FC2ブログ

さいたま鉄道模型フェスタ2018WINTER のお知らせ

平素よりご覧くださいまして有難うございます。
さて、1年を締めくくる恒例行事ではございますが
さいたま鉄道模型フェスタ2018WINTER  主催:ワールド工芸さま
に今年も出展させて頂きますので、皆様にお知らせ申し上げます。

今回は軽便祭に引き続き“模型の丸屋”さんにもご協力を頂いております。
また、委託品となりますが“瀬戸川模型工房”さんより特性完成品をお預かりしておりますので、弊社共々よろしくお願い申し上げます。

当ブログをご覧頂いてますお客様は“主にナロ~”な方が多いと思われますので瀬戸川模型工房さんをチョッピリご紹介させて頂きます。
ホームページはこちら ←となっております
ブログはこちら ←となっております

都内および中京圏の模型店の特製品コーナーで屋号をご覧になられた方もいらっしゃると思います。
最近では関西の模型量販店にも卸されていらっしゃるので、ご存知の方も多いのではと思います。
一点もので丁寧に加工製作されておりますので、興味のある方は是非ご覧ください。
お預かりしている商品は・・・16番の特製車両でございますが、その内容は…イベントブースでのお楽しみとさせて頂きます。

そして、ナロ~な皆様。 お待たせいたしまた m(_ _)m

模型の丸屋さんのスペシャルモデルがコチラです!

20181221_001.jpg

葺合のスチームトラクターという名前が付いておりますが…ワタシも初めて知りました。
というより、以前コメントを頂いたプラスティクスクラッチを得意とされてらっしゃるブログ主さまの作品を拝見させて頂いた記憶があるような・・・無いような・・・くらいのもんで、最初このイメージパースが送られてきたとき思わず『かわいい♪』と言っちゃいました。
ただし、このモデル。スタンダートゲージ(1067や1435)では無いのでナロ~ぢゃないですが・・・
そんな細かい事どうだってイイんじゃないだろうか?と思わせる可愛さ振りです。

模型の丸屋さん曰く“ペーパーキツト”との事で、なるべくお値打ち価格でリリースされるそうです。
ナローではありませんが、この機会にいかがでしょう?(ワタシも欲しいですコレ)

長くなってきましたので、ウチの販売物は明日にお知らせさせて頂きます。
最後に一つだけお付き合いください。

仕入れ品として長らく販売自粛しておりましたケコキハ512(イコマ商会)ですが、さいたまのイベントより販売を再開させて頂きます。
お問い合わせを頂いたお客様には既にお知らせさせて頂いておりますので、メールをご確認いただきます様お願い申し上げます。

また、日ごろお世話になっている“スタジオH・O”さんよりケコキハ512専用デカールを少数ではございますがご用意頂けるとのお知らせを受けております。
スタジオHOさんも”さいたま鉄道模型フェスタ2018WINTER”に出店されますので、専用デカールをご希望のお客様はお尋ね下さいます様合わせてお願い申し上げます。
ち・な・み・に♪スタジオHOさんにも魅力的なナローモデルありますよ♪
20130713_004.jpg

コレのベースモデルもスタジオHOさんのナローシリーズだったりします。
(ベースモデルの妻部分は角型なので、ご注意ください)

お知らせが協力他社様ばかりとなっておりますが、続きは明日お付き合いくださいませ。
m(_ _)m





Gゲージはじめました

平素より格別のご贔屓を賜りましてありがとうございます。
Moso Factory代表のキロハユニでございます。
(まぁHPで本名出ているのでHNでのご挨拶も可笑しいのですが…)

いつもお世話になっている熊野市様に甘えるカタチで“紀和ふるさとまつり”に参加させて頂きプラレール展示まで手を出してしまった弊社と枝川製作所です。
昨年はニチユバテロコジオラマ(通称:ニチユくん)を製作して持参しましたが、実は次回作は既に企画中です。
次回作(デビューは再来年を予定しております)には解決しなければいけない課題が多すぎるので、それまでにひとつ新しい取り組みを行なおうと枝川氏と協議の上で編み出した答えが…

20181130_001.jpg

Gゲージという…(あぁ~とうとう触れてはいけないゲージに手を出してしまいました)

流石のBIGスケール(冷汗)だけあって色々と盛り込みたい要素があるのですが、夢多き枝川氏の意見を鵜呑みにしていると小国の国家予算が必要です(><)
ただし、普通に走らせるだけではツマンナイので、現状可能な限り“アトラクション的”要素を取り入れたイベント専用仕様として周辺機器を充実させる事になりました。

まず鉄道模型なのでパワーパック(コントローラー)が必要です。
この点に関しては、割とスンナリ?枝川氏が製作しました。

20181130_003.jpg

スイッチを押すと汽車が走り、離すと止まります。
熊野でイベントを重ねて判ったのですが、子供さんに鉄道模型のパワーパックを説明しても中々上手くいきません。
ボリューム(つまみ)を回すだけで速くなったり遅くなったりする機能は鉄道模型ユーザーなら誰でも理解出来ると思うでしょ?
“ボリュームを回す事”が無くなった昨今に育った子供達には従来のパワーパックの構造は少し難しいのかも?しれません。
Nゲージの普及で鉄道模型の対象年齢が下がったとは言うものの、大人が考える“子供の遊び方”は子供にとって必ずしも楽しいモノではないのでは?と考える様になりました。
ワタシ自身、子供の頃はスイッチオンで走る方が楽しかった記憶があるので簡単な構造の方が理解しやすいです。
とはいえ、全速力で鉄道模型を走らせると脱線やモーター焼損の可能性があるので最大電圧は6Vまでに制限して、加減速機能はスーパーキャパシタで解決してます。
所謂スケールスピードでゆっくり走らせるなんてのは、コーヒーの味が判る様になる年代まで考える必要が無いのでは?という意見になりました(枝川氏も同意見です)ので“別要素の楽しみ”を付加価値として追加しました。

20181130_004.jpg

そこで出てきたのが前面展望という訳ですが、スピード感を出すにはテレビモニターでは迫力不足という事で…

20181130_005.jpg

VRゴーグルに専用モニターを埋め込んでヘッドマウントディスプレイを作ってみました。
映像はこれでなんとかなりますが、ココまで来れば音が必要という意見もありまして…

20181130_002.jpg

サウンドユニットを作りました。
列車の走行に応じて蒸気機関車の走行音を発生させます。停止中は機関車の待機音が鳴ってます。
黒い箱から伸びているグレーの箱は足踏みスイッチです。
踏めば汽笛が大音量で鳴ります。あまり連打されると周りのお客様のご迷惑にもなるので、イヤホン装着で楽しんでいただきます。
ちなみにコレDCCではなく“アナログ方式”です。
偉そうなことを書いてますが、仕組みは簡単です(でも作るの滅茶苦茶苦労しております)

これらの周辺機器を組み合わせてGゲージを運転すると、今まで体験した事無い楽しさが生まれました(大袈裟かな?)

名付けて“VR鉄道模型”(3Dでは無いのでVR酔いは低減してます)
次回作までの繋ぎ役として考えていた筈なんですケド…毎度の如く“てんこ盛り”が大好きな枝川氏&キロハユニらしくなってまいりました(^^;)

こちらのデビューは紀和鉱山資料館にて2月開催予定のイベントでお話をすすめております。
正式なアナウンスは後日となるので、どうぞ御期待下さい。



軽便祭にご来場いただき誠にありがとうございました ~在庫状況のお知らせ~

先だって開催された 第14回軽便鉄道模型祭 にご来場下さいまして誠に有難うございました。

先ず、ケコキハ512キットのパーツ間違いでご迷惑をお掛けいたしまして、心より深くお詫び申し上げます。

台風接近に伴う混乱の中、ご来場のお客様が無事ご帰宅できるのか?心配ながらも多くのお客様と模型談義が出来て充実したお祭りを過ごせて、皆様に感謝しております。
惜しくもご来場出来なかったお客様がいらっしゃるかと思いますので、現在の在庫状況をお知らせ申し上げます。

今回軽便祭でご用意いたしました新商品“フラットカー”は弊社在庫分は完売となっておりますが、卸売分としてナローガレージ様にてご購入が可能でございますのでお知らせ申し上げます。

2018023_001.jpg

フラットカ―は現在、再生産中でございます。11月中旬の再販を目指しておりますので合わせてご案内申し上げます。

また、以下の商品が完売となっております。

・まぁるいせんろ
・電池式PWMパワーパック
・A4運転盤(特別価格提供分)
・台車枠(イベント販売専用品)
・ケコキハ512ペーパーキット(イコマ商会:仕入品)


*ケコキハ512ペーパーキット*
誠に勝手ではございますが、ご検討のお客様におかれましては、製造元であるイコマ商会様にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

各商品の再販時期に関しましてブログにて順次ご案内させて頂きますので、ご検討のお客様にはご理解賜りたくお願い申し上げます。

以上、Moso Factory よりお知らせでした m(_ _)m

第14回軽便鉄道模型祭の新製品ご報告 ~その他編~

いよいよ目前に迫った軽便祭。出発支度にてんやわんやのキロハユニでございます。

追加のお知らせがございますのでお付き合い下さい。

先日ご案内いたしましたケコキハ512の価格が決定いたしましたのでお知らせ申し上げます。
20180928_001.jpg
日本鉱業佐賀関鉄道 ケコキハ512 ペーパーキット…4,500円
(製造元:イコマ商会)

注:こちらのキットは工作経験者様向きの内容となっております。

サイズは1/80と1/87の2種をご用意いたしました。
ケコキハ512の最大の特徴?であり最大の難関と思われる排障器の様なバンパー?もペーパー製となっております。
内容物はボディ1台分と屋根板と床板・窓セルといった一般的なペーパーキットの内容となっております。
動力を含む追加パーツはユーザー様にて別途お求め下さい。

*動力に関して*
注:このキットに関してはワタシが組んでいないので参考程度にお考えください m(_ _)m

1/80は猫屋線の内寸とほぼ同寸なので車輪径に拘らなければ鉄道コレクションが利用可能と思われます。
スケール相当の車輪径ならアルモデルさんの動力が望ましいと思います。(当日はNゲージの電気機関車を使用したサンプルを持参致します)
製品にはスケール同寸の模型化図が入っているので使用予定の動力を模型化図にあてがって現物合わせで決める事が可能です。
1/87は車幅が狭いので動力を加工する必要が有りますが、ペーパーキットを組み慣れた方なら“ある方法”で一発解決する事が可能です。
手法は当日工作ヒントを持参致しますので遠慮なくお尋ねください。

個人の所感ですが久しぶりにじっくり腰を据える必要があるキットかと思われます。
1/87に関しては難易度が高いと思われますが、今の自分の力量を知る為にも軽便祭終了後チャレンジ予定です。

再生産品のお知らせ

20180928_003.jpg

長らく欠品状態でご迷惑をお掛けいたしました。
少量ではございますが、再生産でのご用意がございます。
通販でのお問い合わせを頂いたお客様には先刻お知らせ申し上げましたので、メールをご確認頂ければ幸いに存じます。

20180928_002.jpg

通常価格18,000円でご用意しておりますが、仕様変更を予定しておりますので処分価格にてご提供させて頂きます。
パワーパック内蔵型で電源は単3乾電池6本使用です。4本使用に対応するためのダミー電池が2個付属しております。
パワーパック回路はPWM仕様となっておりますので、組み合わせる電池の種類と本数で最大電圧を変動します(つまり低電圧型のモーター使用車両も安心して遊んで頂けます)
外観は木製(ワックス仕上げ)となっていますのでシンプルですが温かみのある感じだと思います。
ハンドメイド作製なので地面に差異がございますので、ご購入の際はご注意ください。



第14回軽便鉄道模型祭の新製品ご報告 ~完成品編~

皆々様 こん○○は m(_ _)m

前回のキット製品ご案内に続いて今回は完成品編となります。
引き続きよろしくお願いいたします。 m(_ _)m

20180924_001.jpg

Lavorare terra(ガソリンロコフリーランス機)HOe(9mm)…28,000円
*ウチの娘達(完成品)には毎回お名前が付いております(名前は働く大地をイタリア語で直訳です) 

20180924_002.jpg

3年ぶりの怪しげ機関車シリーズです。
操縦者でる“おじちゃまフィギュア”が付いてきます。(取り外し可能)
素材:プラスティック製のフルスクラッチ(一部市販のパーツを使用しております)製品
動力:シングルドライバー(1軸駆動)です。

20180924_003.jpg

Trattore rosso(ガソリンロコフリーランス機)HOe(9mm)…28,000円

20180924_004.jpg

こちらの名前…“赤いトラクター”って(^^;)懐かしいCMソングではありませんのでご容赦を。
Lavorare terra と共通の仕様となっております(おじちゃまフィギュア付き)

続いては…

20180924_007.jpg

フリーランス単端 … 39,500円(HOe:9mm)

ベースモデルにアルモデル製の簡易型単端を使用しております。
エクステリアは九十九里の単端をイメージしておりますが、同形よりも客窓が1枚少ないのでフリーランスモデルになります。

20180924_008.jpg

この娘はギアードモーターを採用しております。“思いっきり低速重視”の走行を楽しんでいただけます。
キャブ側前進のみヘッドライト点灯・前後進時に室内灯点灯(いずれもLEDとなります)します。
ギアモーター動力の鈍足っぷりは別車輌となりますが会場にてご覧いただけます。

20180924_005.jpg

続いてはコチラ。先日キット商品(模型の丸屋 製品)としてご案内したホイットコムです。
ホイットコム…28,000円(1/80:9㎜)

キット付属の台枠はキャブ内にモーターが鎮座する仕様になっているので、キャブ工作を施すためにワールド工芸社の動力に換装し可能な限り再現してあります。

20180924_006.jpg

こちらも“おじ様フィギュア”が付属しておりますが、背もたれの無い椅子の為、お尻に両面テープで固定となります。
(商品はあらかじめ“おじ様乗車状態となっております)
おじ様が乗っちゃうと折角のキャブ工作が…ミエナイのはご容赦下さい m(_ _)m

完成品に関してはいずれも1台のみとなっております。誠に恐縮ではございますが先着順となりますのでお知らせ申し上げます。 ご購入の際は走行チェックをさせて頂いてからのお渡しとなりますので、多少のお時間を頂く旨、ご理解と御協力の程お願い申し上げます。

こちらでは紹介しておりませんが、他にも数台完成品(数種・各1台)がございます。(メーカー品のキット組み製品ですが、多少の加工は施してあります)

以上、完成品のお知らせでございました。
何卒ご検討の程、よろしくお願い申し上げます m(_ _)m


第14回軽便鉄道模型祭の新製品ご報告 ~キット編~

皆々様 こん○○は m(_ _)m

次の日曜日はいよいよ軽便祭ですね(^^)
という訳で、新製品のご案内をさせていただきますので宜しくお付き合い下さい。

先ずは前回告知いたしましたキットです。

2018023_001.jpg

フラットカ―(HOe:9mm)…1,800円
内容物:荷台・台車枠・Φ4㎜車輪2個・簡易型朝顔カプラー


別売のマグネマティックカプラーを使用する場合にチョットした仕掛けがあります。
付属の車輪を使用した場合…#2001か#2004(アンダースラングタイプ)
別売りΦ5.6㎜車輪の場合 …#1015
車輪径を大きくして1/80や1/76でも遊べるようにしてみました。
別売りの車輪を使用する際は“車軸の長いピポット車輪”をご使用ください。
2つ目は

2018023_002.jpg

台車枠(9㎜ナロー)…500円
フラットカ―付属の台車枠です。車輪は別途ご用意下さい。


『既発売のキット台車枠を別売して欲しい』と要望が高かったのですが、単品販売では理想的な価格にならないので新規設計いたしました。
上回りはユーザー様の創造力にお任せいたします。こちらの足回りを使って素敵で妖しげな車両を作ってみてはいかがでしょう?

ここからは仕入品となります。

2018023_003.jpg

ホイットコム(原型)動力なしキット…3,500円(予定価格)
(製造元:模型の丸屋)


ホイットコムの原型タイプ。3Dプリント製品です。
新興メーカーの第1弾製品となり今回仕入品として少数ご用意させていただきます。
“動力なしキット”って聞き慣れない文言が入っておりますが、動力化は未対応という意味です。
いわゆる“トレーラー車としてお楽しみください。
但し、トレーラー台枠は加工次第で動力化が可能です。当日は動力を仕込んであるサンプルをご用意しておりますので、是非チャレンジして下さい。


次は、製品写真が間に合わなかったので文字のみのご紹介となります。

日本鉱業佐賀関鉄道 ケコキハ512 ペーパーキット…価格未定
(製造元:イコマ商会)


16番・Oスケールのペーパーキットメーカーでおなじみのイコマ商会さんにお願いして作って頂きました。
スケールは1/80:9㎜ナローとなります。
動力は含まれてないので別途ご用意頂く必要がございます。
手前味噌な意見ではございますが(^^;)ワタシが一番欲しかった内燃客車でもありテストピースを拝見させて頂いた時は、もう感動しちゃいました。
キットの内容はレーザーカット済みの車体と木製屋根板・床板が付属いたします。

以上4点が軽便祭でのキツト新製品となりますので、よろしくお願い申し上げます。


次回は完成品をご案内いたします。




ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR