紺碧の舞台

GWが終わってしまいましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
お出かけされた方もそうでない方も健やかな日が続いたの?で今年は良かったのでは??と思います。
キロハユニのGWは…例年にないくらいのドタバタで
ありがたいことに旗日は全てお仕事でしたm(_ _)m

GW移動中の車窓から見える撮り鉄さんを羨ましく思いながら、仕事でもない限り
『こんなトコ来ねぇよ(泣)』なトコばかり行ってた事もありなんかイロイロと溜まってしまいました
爆発する前に適度にガス抜きしないと興奮して夜も眠れなくなるので近所にお散歩に出かける事に

そういえば歌劇トレインなるものが走っているケド…いつものアソコなら今日はいいかも?
という訳で

20140507_001.jpg

撮影DATA
2014.5.7 阪急今津線 宝塚~宝塚南口
Canon EOS6D 16-35/2.8
1/800 f8 ISO400(PL使用)

歌劇トレインです(^^;)

『列車主体で撮れんのか!』とお叱りを受けそうですネ(^^)
大劇場と音楽学校の間から走ってくる歌劇トレインもう完璧にネタやね(笑)
雲ひとつない空の日に撮影したくて、その機会を狙ってました。
通過直前に少し風が吹いてたので水鏡が揺れてしまいましたが、まぁこんなもんでしょ?
もう少し粘って狙っても良かったのですが、これ以上はお空が段々赤くなるので
やんぺして帰ってきました。



紀勢線に行ってみよう

花の命はミヂカイので、おいらも人並みにお花見がしたいw
ミジカな場所も捨てがたいんだけど、折角ならという事で久々の遠出♪
紀勢線に行ってきました(^^)

貨物列車が無くなって1年経ちますが、今ではキハ40が朱色とクリームにお色直しされて走っています。
アワヨクバついでにとれないかなぁ~?と期待しつつ愛車を走らせて紀北町に到着(^^)先ずはどの山から攻めようかと考えるだけでワクワクしてきます。
今回はなるべくたくさん撮りたいので俯瞰撮影はお手軽な場所だけと決めていましたが片道30分位は歩きたいので、孫太郎山を少し進んだ荷坂峠オメガループを目指しました。
10分程登山道を進んで尾根線をトレースしていると、対面の国道付近が随分見通しが良くなっているのに気が付いて慌ててきた道を引き返し撮影場所変更!
伐採で視界が開けて↓こんな場所でスタートしました。

20140409_001.jpg



撮影data
2014.4.7 紀勢線 紀伊長島~梅ヶ谷
Canon EOS6D + EF70-200/2.8
ISO 400 1/320 f3.5

朝の通学列車5連です。
最後尾に話題のお色直し車が付いてますが…ワカランですね(笑)
東海の気動車は車体が白なので露出がアンダーでも良く写るから助かります。
さて、お天気が上々なので場所を移動します。
紀勢貨物の時はメインがDDちゃんだったので気忙しい撮影でしたが、五目撮りとなると時間に余裕が生まれ色んなトコに行けるのが嬉しいです。

20140409_002.jpg


撮影data
2014.4.7 紀勢線 紀伊長島~梅ヶ谷
Canon EOS6D + EF70-200/2.8
ISO 250 1/1000 f8

漁村と港に海が見えるこの場所は去年訪れた時に撮りたかったんですが、結局DDちゃんにポイントを絞ったのでようやく念願が叶いました(^^)
運よく漁に向かう船と一緒に走るキハちゃん。こればかりは狙っても撮れないのでツキに恵まれたと思います。
遠くに大台ケ原(だよね?)を望めるので、景色全部入り(笑)
でもせっかくの桜の時期なのに、桜が無いとちょっとなぁ~とお嘆きの貴方
ちゃぁんと桜もご用意してますよ♪

20140409_003.jpg


撮影data
2014.4.7 紀勢線 紀伊長島~梅ヶ谷
Canon EOS6D + EF70-200/2.8
ISO 400 1/500 f5.0

場所自体は有名な大名倉トンネル飛び出しと呼ばれるポイント。時間的には逆光なのでお昼くらいの撮影が撮りやすいんですけど…順光の写真は立体感が無くなるので敢えてこの時間(9時前)を待ってました。
レンズフレアを起こさないようにハレ板とかいろんなモン使いますがこの角度の光線はやっぱりウツクシイっす(*^^*)
さて、俯瞰ばっかりだとさすがに飽きてきたので線路際に場所を移します。
もちろん桜が綺麗に入る場所を探すのですが…どっかないかなぁ~とノンビリロケハンをしているといいとこ発見♪
時刻表を見てみるとしばらく列車が無いので、古里海岸に行って撮ったり、荷坂峠のお手軽度№.1マンボウの丘から撮ったりと気が付けば俯瞰ばっかり楽しんでようやく先程の線路際に戻ってきた時にはお天気が曇りだしました。

20140409_010.jpg



撮影data
2014.4.7 紀勢線 三野瀬~船津
Canon EOS6D + EF24-105/4
ISO 400 1/500 f5.6

今回の狙いはキハ40&48なのでチョット(^^;)ではありますがキハ11も結構可愛らしくて好きだからOKっす。(魅力に感じたのはつい最近なんですケドね)
実は今回の撮り鉄の目的は新型気動車が投入される前に現役機を撮っておこうと思い立ったのでキハ11も対象なんです。
掲載の写真に“わいどびゅ~南紀”がないのはそういう意味なんです(ちゃんと撮ってますけど)

お天気が曇りになっちゃったので撮影を夜モードに絞ろうかと思ったのですが時間はまだ15時…夕日も期待できそうにないのですが相賀に行って俯瞰でもしようかと銚子川の橋を真横から狙いに行ったのですが…絵にかいたようなドン曇り(^^;)
これじゃあ、どっかの駅で乗降シーンとか狙った方が良かったかな?なんて思い始めてスゴスゴと山道を降りてきたら急に体が冷えて来ました。
なにより花粉症持ちのキロハユニは目が痒いのと鼻水がズビズビなので温泉につかって帰ろっかな~とスッカリ撮る気ゼロ。
…だったのですが、事件はこの後起きました。


長くなってきたのでこの続きは明日のネタに温存して今日はこの辺りで…



春やねぇ~

桜も咲き始めて、すっかり春ですね
花粉で目がカユイ(ってか痛い)キロハユニです。

物欲の春?ではないんですが、カメラを買い足しました(^^;)
今まで足らない機材はレンタルで済ませてたのですが、手持ちのカメラのシャッターユニットがそろそろネを上げそう(な予感がする)なのでこれで安心してオーバーホールに出せます。

早速試写を兼ねて(?)使いましたが操作に慣れるまでもう少し時間が掛かりそうです。

そんなこんなで“鉄”を撮るのは今回がデビュー戦となります。

まずは春っぽく?

20140327_002.jpg

撮影Data
2014.3.27 播但線 寺前-長谷
EOS6D EF24-105/4
1/800 f11  ISO800

露出を稼ぐために高感度で使ってみたのですが、噂通りの高感度番長機です。
写真はリサイズしていますが原版ではキレイそのものでビックリです。

20140327_001.jpg

撮影Data
2014.3.27 播但線 長谷-寺前
EOS6D EF70-200LⅡ/2.8
1/500 f5.6 ISO200

…使ったレンズがEF70-200LのⅡ型なのでピントがガチガチにきてしまいます(^^;)
デフォルトのシャープネスを解除すればイイ感じになるんですが、無限遠付近ではどうしてもパンフォーカスっぽくなっちゃいますネ(まぁピントがキレルのは助かりますケド)
このレンズでポートレートも撮ったのですが(事情により掲載でけまへん)チョットでも絞ったら負けな感じがします(笑)ピントが要求される場面では最高のレンズだと思います。
高かったので末永く大切に思い願うことにします(謎)

さて、鉄以外でも6Dを使いましたが
総評して使いやすいカメラでは?と思いました。
借り物ですが、N社のD4とかC社の1DX/5DⅢを使いましたが…重いしボタンが多いし、メニューが多すぎてオジチャンキロハユニでは撮影中に迷ってしまいます(笑)
耐久性を考えると“う~ん”ですが、お値段が安い(他と比べて)のにシッカリお仕事してくれます。
唯一残念なのが、液晶画面がチョット黄色っぽいんです。
ストロボ撮影した時(キロハユニは鉄以外ではストロボを多用します)ハイライト(白い部分)に黄色がかぶったように見えてギョッとします。PCに取り込んでみると黄色は抜けているので画像自体はOKなんですけど…
それからシンクロソケットが付いてない(買ってから気が付きました)ので外付けのストロボが使えないので古いアダプター付ける羽目にこれには参りましたが、一般的には無くてもいいんかな??

以上、カメラレビューでした(笑)


夜の駅撮り

鉄道撮影って多かれ少なかれ誰かに迷惑をかけていると思うキロハユニです。

ワタシだって人様のことは偉そうに言えない事を数々やらかしています。
見通しの良さそうな歩道橋から線路を覗いているだけだがフツ~の人から見れば自殺志願者みたいだし、朝の線路際で目の色変えてカメラを持ってれば変質者に見えるし、田園風景で撮りたいからって畦道に入っていると侵入者だし、遠隔地へ車で出かけて自分では気を付けて駐車しててもそれはやっぱり駐車違反だし数え上げればキリが無いです。
それでもやめられないのは『好き』という病気なんだと思います。

病気もココまで来るといかがなもんだろう?と思いますが
デジタルカメラの性能が向上するにつれて夜間でも撮れる様になりワタシもたまに撮る事があります。

以前は長時間露光で撮影してましたが、最近の機種は感度を異常に上げても撮影が可能になり(相反則不軌の呪縛から解放された)フィルムの時では色補正が大変だった(フィルターワーク)のでバルブ撮影はポジは使わずネガで撮影し、ラボにお願いして色補正していただいてたのが今ではカメラがある程度補正してくれるので気楽に撮れる上に、敬遠しがちだった構図も挑戦しやすくなりました。
ごく稀に色が変な方向に転んでしまい(偽色)修整をかける事もありますが、以前に比べると楽ちんそのもの(^^;)

20140222_001.jpg


撮影DATA 2014.2.22
阪急 宝塚線 曽根駅
EOS5DmarkⅢ+24-105/4
1/8 f11 ISO4000


いわゆるズーム流しというヤツですが正確にいうと露光間ズームという撮り方で流し撮りの一種です。


夜中の駅のホームの端っこでイイ歳こいたオッサンが黄色い線ギリギリにしゃがんで仕事帰りに何やってんだかと自分でも思いますが、思い通りに撮れないモノほど楽しい事はない訳でこうなると完全に病気以外の何物でも無いです。

やっぱり高い所が好き

日曜日はお仕事の小生だが今日はOFFでした。
連日疲れているなら早く寝りゃいいものをついついオリンピックを見てしまい
ここ数日は起きるのは9時過ぎというテイタラク(^^;)

今日もお天気は良さそうなので、以前から行きたかった福知山線を俯瞰できる場所へ行ってみる事にしました。
場所は黒井城跡。つまり黒井~市島になるのだが、現地に着いていつもの装備に切り替え登山開始♪
…でもこのまま登ってもなんだか逆光のような気がしてならない
案の定小一時間で到着したものの予感的中でスゴスゴと下山する羽目に(TT)

このままでは帰れん! そうだ!! 確か高谷山というトコロも俯瞰できるはず?

という訳で地図とにらめっこするものの…ヨクワカラン

こういう時は線路際から山を見る(←よくやります)そして地元の方に聞いてみる(←これもよくやります)

何人かの方に聞いてみると情報が得られたので速攻で移動する事、小一時間でなんとか到着
撮影場所は雪まみれで足跡すらない(^^;)それに引き替え下界の景色は雪一つないのでなんだか不思議な感じがします。
ほどなくして“こうのとり”がやって来たので効率よく撮影した後、景色を眺めながらおにぎり食べてました

20140223_002.jpg


撮影DATA 2014.2.23
福知山線 丹波竹田~福知山
Nikon D200+DC Nikkor 135/2
1/500 f8 ISO 100

通過時は所々に雲があったお陰で日陰と日向のコントラストを付ける事が出来たのは嬉しい限り。初夏の季節ならもっとメリハリがあるんだろうけどこれだけ視界良好なんだから贅沢を言ってはバチがあたります(^^;)



原寸大でお楽しみください→
遠くに福知山の街も見えます20140223_003.jpg向こうの山は大江山になるのかな?
*この写真は別時間に撮りました m(_ _)m

原点回帰

大袈裟なタイトルですが、ココ最近お仕事にを使わずになるべく電車を使うようにしているキロハユニです。
時間に余裕があるときは写真を撮ってから仕事に向かうという(^^;)緊張感の全く無い人です

タイトルにある“原点回帰”ですが、小生が初めてカメラを持って電車を撮ったのは阪急電車です(多分)
家の前が国鉄・裏が阪急だったんですが当時の国鉄(福知山線)といえば青と茶の旧客ばかりで、撮影対象といえば真新しい冷房付きの阪急電車が一番で旧客+ディーゼル機関車よりも魅力があったという…今から思えばなんて贅沢だったんだろうと思います。
写真の場所も当時は柵がもう少し低かったように思えるんですが、あんまり良く覚えていません(^^;)

あれから30年以上の月日が経過してなんとなくもう一度同じ場所で…そんなノリで撮ってみました。

売布神社を出てすぐに上り坂をグングン加速していく阪急電車
背景は当時と随分変わりましたが、こうして毎日地道に走る姿はいとおしいというかなんというか…
何で今までココで撮らなかったんだろうと思います。

とはいえ、さすがに近所でカメラ構えてるとチョットこっ恥ずかしいのは言うまでも無く(笑)

20140220_01.jpg


撮影DATA
阪急 宝塚線 売布神社~清荒神
Olympus E420+Zuiko 50-200/2.8-3.5
1/640 f8 ISO200

我が町を俯瞰する②

ここ数日来すっかり撮り鉄記事のみになった感のあるブログへようこそ m(_ _)m
キロハユニでございます

タイトルが②という事は当然①が存在する訳で…①はこちら
今回は②でございます。

最近足腰に自信が無く(単にメタボ)トレッキングとやらを始めまして…まだお散歩程度ですが(笑)
トレッキング中に撮影できそうなところを見つけました。
先日来お天気とにらめっこしながら出撃の機会をうかがってたのですが、OFFの日に限って天候が
今日はどんな塩梅かなぁ?と行って見ると
20140219_001.jpg
スッキリ視界良好とはいかないもののいい感じに見えました(^^)
ブログページでは画面サイズを640×480ピクセルに縮小しているので、ナニがなんだか?状態ですよね(^^;)
ちゅう訳で原画サイズを 20140219_002.jpg ドウゾm(_ _)m
元画像が20Mくらいあったのでかなり圧縮してますが、まぁ何とか見えます?

何カットかレンズを換えながら撮ってみましたが、もうちょっと右によりつつ高い位置で狙えたらよかったのですが・・・これ以上はムリでした

この場所さすがに高い位置だけあってレンズを宝塚駅方向に振ると

20140219_003.jpg
こんな感じに
…という事は福知山線も見えるわけで
20140219_004.jpg
ほらネ

これだけ見えりゃ一日居ても…飽きない?かと思いきや
寒いんですココ。風がびゅ~ビュ~と吹き込んでくるので寒いったらありゃしない
お陰で鼻みじゅズビズビです


撮影DATA…撮影日は全て2014.2.19

写真上 阪急 今津線 宝塚~宝塚南口
    Canon EOS5D markⅡ+EF24-105mm
    1/250 f8 ISO200

写真中 阪急 宝塚線 宝塚~清荒神
    Nikon D200 + DCNikkor 135/2
    1/320 f8 ISO200

写真下 福知山線 宝塚~中山寺
    Olympus E420 + 50-200mm
    1/640 f6.3 ISO200






夜汽車

こん○○は m(_ _)m
朝起きて外を見て思わず『ひえ~っ』と言ってしまったキロハユニです。

行きがけの電車の中で何故か矢代亜紀の“愛の終着駅”が頭の中をグルグル(笑)巡ってしまい
降りたときは熱燗が飲みたくなりました(朝なので飲んでませんよ)

夜汽車というと…やはり旧客の鈍行のイメージなんでしょうが、生憎そんな貴重写真は持ち合わせてないので今日の写真は青い寝台客車でお付き合い下さい m(_ _)m

20140214_01.jpg


出雲・みずほ・瀬戸・あさかぜ・さくら・ふじ・はやぶさ
かつては朝のブルトレといえばこんなに走ってたのに残りがふじ・はやぶさだけになってしまい
それももう終焉になるかならないか?の時期に撮りに行きました。
折りしも撮り鉄が社会問題になりだした頃だったので、終焉間際でギスギスした雰囲気になる前に
撮っておこうと決めてたので(^^;)

この時すでに廃止の話がチラホラ出てましたが駅以外の撮影は比較的“おひとりさま”になる事が多く
好きな場所で好きなように撮ってました。
書く言うワタシも“なくなるよ”と聞けば不思議と撮りたくなるいわゆる葬式組なので
偉そうな事言えません(笑

寒い夜汽車(愛の終着駅の出だし)ではないですが、ワタシにとっての夜汽車はもう既に走ってないと
思うとチョット寂しいです。

玄関開けたら迷撮影地?

こん○○は m(_ _)m
性懲りもなくオリンピックウォッチング中のキロハユニです

今日はOFFなのに結局9時過ぎまでお布団と戯れていました。
予想通りというかナンというか…(^^;)
遠方に出かけなくても魅力のある列車がバンバン走ってくれば状況もまた違って…くる?と思うんです(多分)
チョット昔話ですが、数年前までに徒歩1分(といか目の前)で撮影地という好条件に住んでました。
場所は埼玉の南浦和なんで撮り鉄三昧の同志さんは写真見ただけで
『あ~アソコね』となると思います。
今日の写真はそんな恵まれた場所の写真です

なんせ目の前が高崎線ですからチョット早起きして天気がいいと…
20140214 (1)
まず能登がやってきます
しばらくすると
20140214 (3)
こいつが追っかけていって…  (順番合ってる?)
20140214 (6)
あけぼのちゃんがやって来ます  (順番合ってる?)
ここからしばらく時間が空くので一旦撤収して自宅で朝飯食って、テレビを見てから
20140214 (5)
北斗星がビヤ~っと走って行って
運がよけりゃ
20140214 (2)
こんなのとか(?)来たりします
まぁHMは当然ながら“大嘘”なんですが
20140214 (4)
豪華特急がケツモチしてやってくるので(^^;)ノリタイヨォ
自宅から歩いて1分かからない事もあり、ただボ~ッとしてるだけでこれだけの列車が
走ってくるんですから、釣りに例えたら入れ食い状態(笑)ですネ(^^)
唯一の難点は三脚が使えない事(柵をクリアするのに3段の脚立に乗っかっているので)位でした。
まぁ今でも三脚立てるのがメンドクサイので線路際では使いませんが…
当時の休日は『出かけなくても退屈しない』恵まれた環境でした。
そういえば、今季限りであけぼのちゃんがさよならしてしまいますので
この写真の列車たちは半分以上が無くなった事になるんですね(TT)
なんか割り切れない気持ちになります。

撮影DATA 日時失念(調べりゃスグ判るんですが)
高崎線 浦和~赤羽(南浦和付近)
OLYMPUS E-420+zuiko50-200
露出データ失念(メタデータ見るのめんどくさい・・・・)


はんきゅうでんしゃ♪

こん○○は m(_ _)m
オリンピックウォッチングで寝不足気味のキロハユニです

今日はOFFなので、お出かけ撮り鉄をたくらんでいたのですが
明け方近くまでテレビ観戦していたので起きたらお昼過ぎというテイタラク(^^;)
明日もOFFなので久々に模型でも…と思ったのですが、お天気がいいので
近所をウロウロしてました。

『たまには阪急もいいかな』ちゅう訳で普段滅多に行かないトコロで
20140212_02.jpg
もういっちょ♪
20140212_01.jpg


撮影DATA 2014.2.12
阪急宝塚線 山本~雲雀丘花屋敷
Canon EOS 5Dmark2   70-200/2.8
上:1/500 f5.6 ISO100(自作ハーフND使用)
下:1/1000 f8 ISO100

この場所、阪急LOVEな某氏のお気に入りの場所ですね(^^)オジャマシマ~ス
光線的にBESTな時間帯は午前中なんですが、ヒネクレモノのワタシの場合
車体サイドに陽がまわる15時以降が好きです。
…とはいえサイド逆光(通称レンブラントライトともいいます)のシーンでは優美なマルーンが
黒くなってしまい、肝心のお顔は黒くつぶれてしまうのでフィルターワークで逃げてやらないと
まともに写らんのが悩みどころデス(汗
ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川車両製作記

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR