ワールド工芸 西大寺鉄道5号機の組立②

先週まで『雨が降らへんなぁ~』と言っていたら
今週になって思い出したかのように連日の雨、おまけに竜巻だなんて・・・
以前、越谷あたりに仕事場があり何度か通った事もあり
お世話になった方々含めチョット気がかりなキロハユニでございます。

*閑話休題*

さて素組で仕上げる西大寺コッペル5号機は昨日今日で
20130903_01.jpg
こんな感じ

やはり電飾と室内を省略したので早い早い(^^;)
問題はボディを被せて歪みがないかどうか?

20130903_02.jpg

前梁がナナメってますが(汗
ビス止めしたら不思議と真っ直ぐになります(なぜ?)
この状態で絶縁不良がないか一度確認します(ドキドキの瞬間です)
どうやら大丈夫のようなのでサーッと塗装しました。

まずはプライマーでプシュ~
いさみやの黒プライマーだからそのままでもイイ感じなんですが…
こらえきれずに(^^;)

20130903_03.jpg
バッチくしておきました(やっぱり)

なんか指紋ついてます(><)
ブログ書きながら綿棒でフキフキしたら取れました

黒一色ってのもなんなのでキャブ内に薄く緑を吹いておきましたが…
あんまりワカンナイです

20130903_04.jpg
キャブがスケスケなので機関士でも乗せたいところですが
車重が軽いのに加えて、前方向にこれ以上の補重が効かない。
テールヘビーになれば集電性が確実に落ちて走行犠牲にしてしまう
やはり素組で♪とはいかないかもしれない

20130903_06.jpg
後ろから眺めてみる
チッチャイ蒸気機関車ってカワイイなぁ~
20130903_05.jpg
でもこの角度が一番お気に入りです。

足掛け3日で(上回りは概ね4時間位でカタチになりました)完成♪
蒸気機関車は動力調整が難関ですが、上手く走ればその分嬉しさも倍増します。
今回特に関心したのは、以前まで難易度の高かったワールド製品(説明書が難解でした)でしたが
おバカなキロハユニでも判りやすく丁寧に説明されているという点。
説明書をシッカリ読んで、図面とニラメッコすればカッチリ組み上げる事が出来ると思うので
今まで敬遠されてた方も是非チャレンジしてみては?と思います。

では今回の工作MEMOです

巣組で特別な事してないので今回は省略!



以上、キロハユニ妄想工場でした
m(_ _)m
スポンサーサイト

コメント

Secre

ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR