阪急500型いきなり落成

前回のブログから なんとイキナリ完成してしまいました(^^;)

製作途中の写真は・・・アリマセヌ m(_ _)m


だって細かい作業の連続で


目はムス○大佐になるわ肩バキバキですから


そんな訳で お披露目ぇ~

20120409_001.jpg

プロトタイプは2次型と呼ばれる520+521編成としました。
阪急本線(主に宝塚線)を走って頃の写真を元に製作してますが、一部あるのか無いのか判んないモンも付いてます。(屋根上のヒューズ箱っているのかな?)

20120409_003.jpg

おぉ~神々しいMM編成はヨダレダラダラもんです。

1型製作時に予告しておりました

点灯化計画の成果をご覧下さいマシ

20120409_004.jpg

ヘッドライトには“こばる”製のチップLED(電球色)を使いました。
自分で配線しようとポリウレタン線と極小LED買ってはみたものの…ワタシにはあんなチッチャイもん
ハンダ付け出来ません(泣)
参考にさせていただいたのはUCCさんの京阪260型です。 毎度アリガトウございます。


便利なモンは買っちゃえ♪というノリで

堂々の既製品使用です モンクアッカ?

20120409_005.jpg

テールライトはこんな感じです。
エンドウ製のテールライト導光ユニットを使ってあります。
テールライトケース(通称ガイコツライト)は阪急車の場合“逆さガイコツ”になるようです。
ライトケースは音速模型製の点灯加工用を使用してます。

当然今回は室内も手を抜いて(?)ませんよ(^^)

20120409_006.jpg


すっかりおなじみ?揺れるボインじゃなかった・・・

揺れる吊革装備です

これもUCCさんのパクリです m(_ _)m

20120409_007.jpg

この角度でしかワカラナイので、次回作は無くてもいいかな?と思っとります。


台車周りもウェザリングしてますが、屋根周りもこんな感じで汚してあります。

20120409_002.jpg

いかがでしょうか?

俗に阪急はピカピカのイメージが強いのですが、屋根が汚れてない電車って無いですし
完成品ならともかく、キット組上げとなると気になる部分なんで…
『その割には車体はキレイのね』って言われそうですが(笑)

ともあれ完成した500型ですが
動力(パワートラック)にオモリを入れてあるものの…トラクションが不足してる感じで
空転気味に走ります。(多分台車が原因)
注油で幾分かマシになるものの、ペーパーといっても結構重量があるので(フル装備だからしゃあないケド)もう少し補重が必要かもしれません。

あとはこのまま走らせても良いんですが、行先板を幾つか作ってみようと思います。

皆さんも魅惑のペーパーキットいかがです?




スポンサーサイト

コメント

こんなに早く完成させるとはふてぇやろうだぜ!
更新後の1形を編成にして並べたくなりますねぇ…

こんばんは。

早っ!いきなりすぎやろ~!!

今朝通勤電車の中で一人で呟いていました(笑)。

しかしいい色ですねぇ…ボディも屋根も前照灯もテールも☆。室内灯はもう少し暗くてもいい気はしますが、そんなん調節できませんわね(^^;。

2枚目の写真、阪急電車の資料画像みたい…エロすぎ…(笑)。

ルミナスさん

ふてぇ野朗でしょ(ニヤリ)
だって、確信犯なんだもん♪
デロの迎撃態勢は万全にしとかんと後々が恐ろしいんで
沿岸地域にパックスリーを並べてお待ちしております(ぉぃ

>更新後の1形を編成にして並べたくなりますねぇ…

デコボコ編成ですよね(^^)
ついでに保護棒部分に行先板差しておけばマニアックかも(笑)

S-togさん

イクのが速過ぎクンでしたかね??(コラ)

まぁこの位のほうがインパクトあるかと思いまして(大嘘)

本音は細かい作業が続いたので写真を撮る余裕が無かっただけですハイ・・・


>しかしいい色ですねぇ…ボディも屋根も前照灯もテールも☆。室内灯はもう少し暗くてもいい気はしますが、そんなん調節できませんわね(^^;。

ありがとうございます。
明るさの調整はCRD(低電流ダイオード)を使えば可能ですが、実際は写真で見るほど明るくはナイです。
とは言えワタシももうチョット暗くてもと思います。LEDではなく電球の方がイイ味出そうですが、そこんとこ試した事がないのでどうなんでしょネ(^^;)

能勢電時代とはチョッピリ趣が違う姿ですが、エロさは出たのでは?と自画自賛しております(^^)v

おお~すげぇ。。。すっかりペーパーモデラーやがな~。
屋根上がいいねぇ。さすがです。参りましたm(__)m

これからはこっちのブログを参考にさせてもらいます(^^

>こばるのチップLED
あの配線済みのやつ??あれ高いやん~。あれをライトに通して基盤側で半田付けって感じ?

全体の雰囲気がええねぇ~!!
車内が、やけにリアルに見えるわ。
また、客も乗せましょうね (^_^)v

UCCさん

満足していただけたでしょうか???
ホトンドUCCさんのパクリなんで参考になるような事はあまり無いですよ。
むしろ参考にさせていただいてるのはワタシの方ですよ。


>こばるのチップLED

2個入りで1,050円なんでモデルシ○ダーよりは安いと思いますよ。
基板とか付いてないんでどっちがオトクかはワカランですが…

大量に必要な場合は単体で買った方がいいものの、1608サイズのハンダ付けは自信がないっす。
(2012サイズで悪戦苦闘するんで)

TMDさん

ありがとうございます。
P-6があまりにもイイ雰囲気やったんで、負けてはイカンと頑張ってみました。

> また、客も乗せましょうね (^_^)v

今度は昭和設定なんで何とかなりそうです。
安価で入手出来そうなんで購入したらゴチャゴチャ乗ってもらうつもりです。
それまでは空気輸送になりそうです(^^;)

こんばんは、完成おめでとうございます♪
(それにしても早い!)

昔宝塚ファミリーランドにあった「阪急電車博物館?」の展示品にありそうな素晴らしい出来栄え…
もはや素人の域を軽~く越えてらっしゃいますね(^^ゞ

確認しますが、本当に神ですか?・・・もとい、紙ですか??(笑)

さり気ないウエザリングも素晴らしいです!
私も「阪急=艶ピカ」という固定概念があるものの、旧車は少し年季が入った状態の方が断然カッコいいと思います♪
2枚目と7枚目の画像で何杯白飯が食えることやら(*^。^*)

もう既に次回作の製作に入られたりしているのでしょうか??
次回の更新時に是非P6とのランデブーを見せてくださいませ~ m(_ _)m

danmontさん

ありがとうございます。
手が早いのはヒマな証拠だったりしますんで(笑)

>昔宝塚ファミリーランドにあった「阪急電車博物館?」

懐かしいですわ~
関西私鉄博物館みたいなのどっかに作ってくれたら入り浸りたいです(^^;)
出来栄えに関しては今回は会心の一撃になったかと思いますが
これで満足しているわけではないので、さらに上を目指したいと思います。

阪急の艶ピカに限らず“艶あり仕上げ”って一番難しいのでは??と思います。
そんな意味では完成品の艶具合はホントに良く出来てるなぁ~と感心させられます。
さすが金額が高いことだけの事はあると妙に納得した一例では
GMの阪急6000系やマイクロの神鉄3000系なんかが最近の一例です。

明日は某所でP-6と共演の予定です(^^)
並べて走ると失禁しそうですが(笑)
Secre

ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川車両製作記

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR