阪急1型を作る(2)

う~寒っ!! っと思わず口にしてしまう程
毎日寒い日が続いてますネ(- -;

牛歩ですが、製作を進めております。

それにしても、ペーパーってナカナカ進まんですわ。
まぁヘタクソなんで、こんなモンなんでしょうけど・・・

先日、箱に組み立ててパテの乾燥を待ちます。
充分に乾燥させてから屋根の作業を行いました。

20210223_01.jpg

付属の屋根は木製の板(2ミリ厚)を何枚か貼り合わせているのでカナリ段差があります。
妻板の部分に合わせてパテ盛りした後、小屋根の作業に移ります。

ダブルルーフには大屋根部分と小屋根部分を作らないといけないのでチョット面倒

大屋根のみの状態 ↓
20210223_02.jpg

小屋根をつけた状態 ↓
20210223_03.jpg

ここでもう一度パテをモリモリします。
乾燥するまで3日くらい放置しないといけない位“大盛り”にしましたので
パーツ作りをしました。

阪急1型に限らず、明治生まれ(大正初期)の車両にはデッカイ排障器が付いてます。
生憎、ソレっぽいパーツが見当たらないので、作る事にしました。

使用したパーツはコイツです。
20210223_04.jpg

塗装剥離してから使います

20210223_05.jpg

まず2個分(車両幅+α ×2)の長さにカットして

20210223_06.jpg

丸棒をあてがいながら曲げていきます。
青いモノはウレタンみたいなスポンジです。滑り止めに使いました。
ゆっくり曲げてS字状にします
20210223_07.jpg

ここまで来たら妻面の長さに合わせてカットして1個ずつ曲げて行きます

20210223_08.jpg


こんな感じでどうでしょうか?

ちょっと車両にあてがってみましょう
20210223_09.jpg

別角度から
20210223_10.jpg

ん いい感じではないでしょうか??

阪急1型はこの排障器の下に救助網が付きます。
救助網に関しては良さそうなパーツが見つかりましたので、チョット加工すれば大丈夫だと思います(多分

次回はいよいよシルヘッダー貼りなんですが・・・

その前にペーパー掛けも残ってます。
まだまだ完成は遠そうですネ(^^;)
スポンサーサイト

コメント

お、ヤスリがけに入ったな?もうヤスってヤスってひたすらツルツルにするのですぞ(^^
けどサフ吹きすぎたら前面のモールドがすぐに埋まってまいそうやね。

>排障器
なんかおもろいことしてるな~。阪急1形の写真見てみると排障器は妻面にそって曲がってなかったけど、いいの??原型は曲がってたんかな。

UCCさん

> お、ヤスリがけに入ったな?もうヤスってヤスってひたすらツルツルにするのですぞ(^^
> けどサフ吹きすぎたら前面のモールドがすぐに埋まってまいそうやね。

目指せ湯上り卵肌(謎
前面のモールドっぽいトコはシルヘッダーとバンパーの罫書き線なんで、むしろ埋まってしまえ!って感じでビビらずにサフっちゃってます(汗
側面の木目が消えそうなので、あらかじめケガいてサフを吹きました(^^)v

> >排障器
> なんかおもろいことしてるな~。阪急1形の写真見てみると排障器は妻面にそって曲がってなかったけど、いいの??原型は曲がってたんかな。

仰るとおりで、妻面に沿って曲がってないモノが写真でよく見かけます。
ところが、この排障器がクセモノでして…
ワタシの手元にある資料を見ると曲がってるモノもあるんですわ(^^;)
念のため“真っ直ぐタイプ”も作ってあるので、救助網のバランスを見ながら
どちらかを採用する感じで製作を進める事にしました。

キロハユニさん  早い!!

原型って事は、ダブルポールなんだ・・・

すごいなぁ、ポール4本も作るなんて

ルミナスさん

そうなんスよ。ポール4本の豪華装備なんで
今回もパンタが高いの何の(泣

>すごいなぁ、ポール4本も作るなんて

いや・・・さすがに既製品ですわ
Secre

ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR