東京都電 7000形を作る 5

ヘッドライトも上手く仕込めたのでとりあえず箱組みして試運転をしてみると・・・
灯火類が点灯する前に車両が走り出します

これではチョット萎えてしまいますので、モーターの起動電圧を上げてみました。
使用したのは160Ωの抵抗です。

こいつで試験してみると、走り出し電圧が5V付近になりました。
うまく電圧調整すればアナログ常点灯システムになります

で、調子に乗ってこんな写真を撮ってみました
20111204_04.jpg

自宅の実験線は順調ですが、レンタルレイアウトだと大丈夫なのか心配になったので
日本橋にある亀屋さんで試運転したところ、快調に走ってくれます。
しかも路面電車っぽくゆっくり走ってくれるので思わず

おっ7000形のヤツご機嫌だな

とほざく始末(笑

試運転は無事終了なので次の作業に取り掛かります。


お次は乗客を作ります

作るといっても色を塗るだけです
使ったのは
20111204_08.jpg

コレです。
38人でお値段1,428円ナリ

スペースの都合上で全員はムリですがこのうち20人程に乗車していただきました。

なるべく車内にもストーリーが出来上がるように配置しないと面白くないので、最初に位置決めを行ってから人形の色を決めていきます。
元のベースが海外モデルなので、チョットイメージが違うかもしれませんが(汗)
外から見るとこんな感じです
20111204_01.jpg
もういっちょ
20111204_03.jpg

あとは“立ち客”と運転手と車掌さんを買わないといけませんネ(ナンボかかんねんやろ)

*ここで補足*

全盛期の東京都電はワンマン化されておらず、必ず車掌さんが乗務されてたそうです。また、運転席に座席は無かったそうで“立ちっぱなし”で運転されてたとの事。当時は大変だったでしょうネ




製作順が前後しますが、方向幕も取り付けました。
付属のシールを使ったのですが、これがまた劣化してやんの

透明なプラ板に張ってからボディ裏に密着させてエナメルクリアーを流し込んで接着しました。
20111204_02.jpg

ここまで順調です

では本日最後の写真は哀愁漂う尾灯でお別れ

20111204_05.jpg

現在の完成度85%です
スポンサーサイト

コメント

すばらしい!!めちゃめちゃ雰囲気ですやん!
塗りなおししてる場合じゃないなぁ。。。
こうしてみると、さすが16番というか、吊革も人もよく見えますね。

>ワンマン化
そうなんです。ワンマン化に伴い、新7000形になってしまうんですよね。
車内の料金回収箱作ってやろうと思ってたんですが。。。(^^;

UCCさん

アリガトございます m(_ _)m
LEDを豪華に4発使って室内灯にしたので、効果バツグンです。
吊革はこうして見ると『ヤッパちょっと短い・・・』です。

ポチャ~ンは気の毒ですが、UCCさんの事・・・
何事も無かったようにいっちゃうんでしょ?
エロイ色調を期待せずにはいられません(^^)

HOサイズだと料金箱もやりたいですねぇ~
都電の車内(往時)は意外とスッキリしてるなぁ~とネットを見てたらワンマンではなかったのに初めて気がつきました。
方向幕を荒川車庫にしたので、系統板も32と27系統どちらでもいけるようにしてあります。
ギミックは仕込み済みなので、早く作らないと・・・

こんばんは。
すげぇ実感的ですね!「人の力はすごい!」という言い方が正しいかどうかわかりません(きっと間違えている(笑))が、ここまで雰囲気が出ると、何か物語が出来そうな…なんていうと「妄想劇場・都電編」が出来たりします?
うん…期待しております(笑)。

キロハユニさん、こんばんは♪

素晴らしいー!人が乗ると更に実感的!!
Nでは出せない質感というか、深みと言うか、やっぱりHOは迫力がありますね。
所で海外製品の人形と書かれていますが、画像3枚目に写っている老夫婦、特にお婆さんは着物を着用されているように見えますが、これはキロハユニさんの加工(塗装)技術による賜物ですか?

この画像を眺めてますと、映画「ALWAYS」シリーズが脳裏をよぎります。
あ、因みにその映画を観たことは無いんすが(爆)

ということで私もS-togさん同様「妄想劇場」を心待ちにしております(*^o^*)

ただこの都電、一見古く見えますが、今のところ乗務員不在で快走しているということは…自動運転の「ニュートラム」ですね(笑)

S-togさん

おはようございます(只今6時20分です)
人形の素材が思いのほか良かったので、色々妄想を膨らませながら配置してました(^^)
『Nでこれやりたいナァ~』とブツブツほざいてたのは言うまでもアリマセンが(笑

>「妄想劇場・都電編」

企画中といえば企画中なんですが、今回は特別ゲストに登場していただくつもりです(ネタバレ
ただ、それにはモジュールが必要なんですよね(汗
あっ!作って下さい(←製作依頼という無茶振り

danmontさん

前回製作の6000系で乗客を諦めたので、今回は絶対に乗せるつもりでした。
HOサイズだとやっぱりイロイロやりたい事が多すぎて、お金掛かっちゃいますが(汗

老夫婦の着物は洋服なんですが、襟元の合わせ部分を着物っぽく塗ったのが上手い具合にハマッタのかも知れません(^^;)

>ALWAYS

映画のストーリーよりも映像に使用されている風景に見入ってしまった思い出が(笑
あんな感じでモジュール作りたいナァと思うのですが、そんなキャパシティはあるはずも無く…
『妄想劇場』は合成の嵐で作るしかなさそうです

>自動運転の「ニュートラム」

いえいえ、暴走列車(by水野晴男)です(笑
Secre

ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR