久しぶりに撮り鉄

前回のブログを全文読んで頂いた皆様。ありがとうございましたm(_ _)m
毎度ハナシが長いキロハユニでございます。

ブログタイトルが“写真と模型で鉄分補給”な割に写真の要素があまりにもオザナリになっていたので(^^;)撮り鉄してきました。
数が少し多いので数回に分けてお付き合いいただければと思います。
ではご笑覧下さい m(_ _)m


今回目指すのは中国地区のローカル線です。
先ずは津山線の有名な俯瞰場所を目指します。
若かりし頃は『キハ40系列ばかりで撮るに足らない』なんて贅沢を抜かしており一向に足が向かなかった地域でまともに撮った事がありません。
乗りつぶすにしても起点駅の接続が悪く、効率的なプランが組みにくいという理由で数えるほどしか乗車した経験がない地域でした。
最近になり気になりだしたトコへ気が付けば若い頃にお世話になったキハ40系列が絶滅危惧種(?)となり慌てて撮り出した始末です(笑)

20170422_001.jpg

撮影data
2017.4.22 津山線 野々口‐牧山
Canon EOS6D + EF70-200/2.8
ISO 200 1/500 f5.6

津山線は運転本数が割と多い線区なのでお手軽に撮り鉄が楽しめます。
掲載したのは列車がちっちゃいですが、イロイロ画角を変えてちゃんと大きいのもアリマスです。
この場所はクルマでアクセス可能という楽チン俯瞰撮影ポイントです。

20170422_002.jpg

撮影data
2017.4.22 津山線 牧山‐玉柏
OLYMPUS OM-D E-M10 + 50-200/2.8-3.5
ISO 200 1/320 f8
(2:3モードで撮影) 

条件さえよければ岡山市街を望む事が可能です。
瀬戸内海まで…見えるのかな?その辺りまではよく判りませんが(笑)
市街地部分は撮影時に減光フィルターを貼り付けていますが、望遠で使用するとピントが来ない場合もあるので結構タイヘンです。
後で気が付いたんですが、何もソンナ苦労をしなくても画像編集時にチョイチョイとやれば同じような効果が得られるんですが“へそ曲がり”な性格なもんで撮影時にイロイロ工夫した方が趣味としては楽しいんで(^^;)

クルマで楽をした割にはこの場所…パラグライダー滑空場なので傾斜がキツイんです。
スニーカーで長時間踏ん張るには爪先がイタイ(泣)
いや、単にDEBUキロハユニなんで自分の体重の全てが爪先に集中しちゃってツライだけなんですけどね。
とは言いつつ一向にダイエットしようなんて微塵も思わないキロハユニでした。

次回へ続く



スポンサーサイト

コメント

Secre

ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR