ボークス・レールエクスポ

皆様こん○○は~ 
自宅警備員並みに自室で仕事に追われているキロハユニでございます。

過日に開催されたボークス・レールエクスポ京都に激団サンポールさんのサポートメンバーとしてお邪魔させて頂きました。
サポートメンバー?ってなに??状態ですが、ワタシ正式メンバーではないものの毎年遊んで頂けるので今年も無理をお願いして輪に混ぜて頂いております。
アリガトウゴザイマス m(_ _)m

毎年手を変え品を変え展示を行っている各団体様の姿勢はナカナカに興味深く拝見させて頂いております。
で・激団サンポールさんはというと…

体験運転は他団体様にお任せして“モジュールに持込車両を載せて写真撮影”という新しい試みを行う予定だったのですが…
ワタシが持参した運転盤が大きい為、初日は企画見合わせ(告知用POPを未掲示・撮影自体は口頭説明で応対)となりご迷惑をお掛けいたしました。
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

気を取り直して2日目から当初の予定通り?企画スタートとなりまして…

20160627_010.jpg

こんな感じで頑張ってらっしゃいました。

そ~いえばワタシも本業は写真業だったような気もしますが…
ワタシはどちらかというと畑違いの写真屋さんなので担当はコチラです。

20160627_009.jpg

小さいお子様向けに可愛らしいナロー車両を運転してもらうべく遊んで頂きました。

メイン展示となる激団サンポールさんのモジュールブースは“見る+撮る”で賑わっておりました。
せっかくなのでワタシも“見る+撮る”してみます。

20160627_005.jpg

自宅から近いこんなとことか

20160627_003.jpg

臭ってきそうなトコとか

20160627_001.jpg

ご本人不在のこ~んなのとか

20160627_002.jpg

車庫もあります

20160627_004.jpg

立ち呑み屋帰りに見かけたようなアングルとか

20160627_007.jpg

水路経由で密輸かな?とか

20160627_008.jpg

どこかで見た様な景色とか

20160627_006.jpg

ちょっとジェラシー感じてしまうコレとか

模型の世界は全体のバランスが命とはいえ、視点を絞りつつ角度を変えて何度も見ながらメイクアップしていかないとこんな風に出来ないんですよね(><)
わかっちゃいるけど工作する手が言う事をきかない(技量とは別の話)時はミンナどうしているんだろう?
そんな事を考えながら楽しく過ごしていると…

今回のゲストさんが…来訪されました。
今のトコの目標とさせて頂いているお師匠様にワタシの我儘で“全部持って来て(はぁと)”なんて無茶振りしたもんだから…
お師匠様のブログ←クリックすると別世界

素直なお師匠様は混雑する会場の中をかき分けてお持ちいただきました。

箱から取り出された世界は…

20160627_012.jpg

20160627_011.jpg

20160627_013.jpg

おおよそ鉄道模型とは視点が違う世界です。
これには激団サンポールさんのメインカメラマンが食い付かない筈も無く…

1467080739NHk1ixjHcQoERn41467080737.gif

舐め回すように撮影大会が始まってしまいました。

お師匠様とお話しさせて頂いて気が付いたのですが、視点の一つ目を“鉄道”として見るのではなく風景を舞台として視点に置いた上でイメージしてらっしゃると思います。
“鉄道が走る風景の世界”と“風景の中に鉄道が走る世界”とでは表現方法が変わります。
ジオラマのプロセスは十人十色なので仕上がりの優劣よりも作り手のメッセージ性が一番重要なポイントなんだと思います。
物語を構成する上で魅せたいモノ・伝えたいモノを、足し算で構成する時もあれば、引き算を使う時もあるんだという事の大切さを教えて頂きました。


お師匠様ありがとうございます。

あるメンバーの方は『これ見ちゃうと凄すぎて2年程修行しないと次回作が作れない』なんて仰っておりましたが
ワタシ思うに魅せ方の方向性が各々違うだけでフィニッシュラインはサンポールさん全員レベル高いと思いますケド…
“出来上がりの優劣”を自慢気に気取っている“お山の大将”のなれあい集団では無く、メンバー全員が感じたママの表現が出来るモデラーだと思います。


この手のイベントは関西では稀なので貴重な時間を与えて頂いたボークスさん。毎年ありがとうございます。
そしていろいろ楽しい時間を過ごす事が出来て、お客様・出店業者様・モデラー出展者様、皆さんにありがとうございますです。
最後に、毎年温かい歓迎ムードで遊んで頂いてる激団サンポールの皆様に感謝を込めてありがとうございました。


スポンサーサイト

コメント

No title

本人不在のkata改です(汗)

組合とかで都合が付かず涙を飲んでおりました。

今回もモジュールだけの参加になってしまいましたが、大盛り上がりだったんですね~。

行きたかったなぁ・・・。

No title

先日はどうもどうもです。
あ~いう場所には不慣れなものであたふたでした(笑)

拙作の分析・・・(笑)
ありがとうございます。
本人はあんまり難しくは考えてないのですが・・・

鉄道模型ではなく鉄道がある風景模型って感じですかね。
鉄道も風景の一要素っていうか、その風景のストーリーを表現する要素(役者?)って位置づけってとこかな?

制作するときに気をつけてることは、
 「嘘(不自然に)にならない」
 「らしさ(リアルではなく、あ~こんな感じってやつ)」
 「ストーリーのある風景(すべての要素に役を持たす」

あと、時間、天候設定してます。
 ・N田植えは初夏の昼下がりの快晴
 ・N湖は冬、曇天の日夜明け~日の出直後
 ・ナローお立ち台は、
  夕方前の斜光になってきた頃の夕立後
なので、あんまり照明いれるのは・・・(笑)
N湖は冬だけは意味があり。

なので、今製作中のは光施設が出てくるのですが、無照明で行こうかと思ってます(笑)

では、また遊んでやってください。
で、妄想ファクトリーってのは?(笑)

kata改さん

お久しぶりでございます

お会いできなかったのは残念ではありますが、まぁそのうちまたの機会があるでしょう(^^)
kata改さんのモジュールも好評でしたよ。
『作った方は来てないの?』というコメントが1位でしたけど(笑)
…で今作はまだ製作途中のようにお見受けされますので夏あたりにはどうなるんでしょう??
楽しみです。v-313

tototoさん

ご来訪まことにありがとうございました。
念願かなってナマで見れてもの凄く感謝しております。

その割にはパテント車をお渡し損ねたんですケドv-436

やはり天候設定はされてらっしゃたんですね。
実は3枚目の写真を撮ってる時に気が付いたのですが、レイアウトの右方向から主光源(写真用語でメインライトといいます)を置いて撮影している都合上、鯉のぼりの風向きが気になったので『もしかして?』と思いました。
それでも初夏の頃は東風が吹く(俳句の季語で“あいの風=初夏の東風”が使われる)のでメインライトは右から当る位置で撮影して正解だったんでしょうか?
同じく1枚目の写真は薄暮の時間帯を意識してホワイトバランスを若干高め(色温度を高く設定すると若干青味が増します)で調整してみました。
2枚目のお立ち台は…完全にライティング失敗でした。

キロハユニの夕立のイメージが14時前後なのでライトはもっとサイドから夏の斜光線を勉強してきます。

サンポールさんのモジュールも一度じっくりライティングして撮りたいんですが・・・
展示している横でオンリー撮影出来ないので(^^;)

> 鉄道模型ではなく鉄道がある風景模型って感じですかね。
> 鉄道も風景の一要素っていうか、その風景のストーリーを表現する要素(役者?)って位置づけってとこかな?

勉強になります。
最近は車両工作も風景のヒトツとして考えるようになったので、車両模型にストーリーを詰め込む事を考えるようになりました。
もう完全にtototoさんの影響が大きいと思いますデス。

> で、妄想ファクトリーってのは?(笑)

あれ?言い忘れてましたっけ??
去年の夏過ぎ辺りからチョコチョコ物販に手を出しております。
軽便祭で正式デビューとなったんですが、スクラッチビルドの完成品からスタートして販売しております。
主に車両工作完成品のみとなっておりますが、有難いことにバックオーダーも頂いております。
製作コンセプトに

・実際にあった車両をアレンジする
・機構・構造は嘘(デタラメ)はNG
・市販品のパーツは流用するが、極力手作りにこだわる

この3つを念頭に置いて“実機は存在しないが世界のどこかで走っていてもおかしくない車両”を皆様に妄想して頂ける車両メーカーとして活動しております。

次々作るのではワタシの妄想力にも限界があるので妄想酵母菌がパンパンに膨れ上がったら製作をする気ままなメーカーなんですけどね(笑)

今のトコロ、秋の軽便祭に向けてラフスケッチをまとめている段階ですが、やりたい事が多すぎてリリースできるのはごく僅かかもしれません。


なもんですからパテント車もMoso Factory製品となります(笑)


Secre

ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川車両製作記

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR