夜の駅撮り

鉄道撮影って多かれ少なかれ誰かに迷惑をかけていると思うキロハユニです。

ワタシだって人様のことは偉そうに言えない事を数々やらかしています。
見通しの良さそうな歩道橋から線路を覗いているだけだがフツ~の人から見れば自殺志願者みたいだし、朝の線路際で目の色変えてカメラを持ってれば変質者に見えるし、田園風景で撮りたいからって畦道に入っていると侵入者だし、遠隔地へ車で出かけて自分では気を付けて駐車しててもそれはやっぱり駐車違反だし数え上げればキリが無いです。
それでもやめられないのは『好き』という病気なんだと思います。

病気もココまで来るといかがなもんだろう?と思いますが
デジタルカメラの性能が向上するにつれて夜間でも撮れる様になりワタシもたまに撮る事があります。

以前は長時間露光で撮影してましたが、最近の機種は感度を異常に上げても撮影が可能になり(相反則不軌の呪縛から解放された)フィルムの時では色補正が大変だった(フィルターワーク)のでバルブ撮影はポジは使わずネガで撮影し、ラボにお願いして色補正していただいてたのが今ではカメラがある程度補正してくれるので気楽に撮れる上に、敬遠しがちだった構図も挑戦しやすくなりました。
ごく稀に色が変な方向に転んでしまい(偽色)修整をかける事もありますが、以前に比べると楽ちんそのもの(^^;)

20140222_001.jpg


撮影DATA 2014.2.22
阪急 宝塚線 曽根駅
EOS5DmarkⅢ+24-105/4
1/8 f11 ISO4000


いわゆるズーム流しというヤツですが正確にいうと露光間ズームという撮り方で流し撮りの一種です。


夜中の駅のホームの端っこでイイ歳こいたオッサンが黄色い線ギリギリにしゃがんで仕事帰りに何やってんだかと自分でも思いますが、思い通りに撮れないモノほど楽しい事はない訳でこうなると完全に病気以外の何物でも無いです。
スポンサーサイト

コメント

Secre

ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR