スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はんきゅうでんしゃ♪

こん○○は m(_ _)m
オリンピックウォッチングで寝不足気味のキロハユニです

今日はOFFなので、お出かけ撮り鉄をたくらんでいたのですが
明け方近くまでテレビ観戦していたので起きたらお昼過ぎというテイタラク(^^;)
明日もOFFなので久々に模型でも…と思ったのですが、お天気がいいので
近所をウロウロしてました。

『たまには阪急もいいかな』ちゅう訳で普段滅多に行かないトコロで
20140212_02.jpg
もういっちょ♪
20140212_01.jpg


撮影DATA 2014.2.12
阪急宝塚線 山本~雲雀丘花屋敷
Canon EOS 5Dmark2   70-200/2.8
上:1/500 f5.6 ISO100(自作ハーフND使用)
下:1/1000 f8 ISO100

この場所、阪急LOVEな某氏のお気に入りの場所ですね(^^)オジャマシマ~ス
光線的にBESTな時間帯は午前中なんですが、ヒネクレモノのワタシの場合
車体サイドに陽がまわる15時以降が好きです。
…とはいえサイド逆光(通称レンブラントライトともいいます)のシーンでは優美なマルーンが
黒くなってしまい、肝心のお顔は黒くつぶれてしまうのでフィルターワークで逃げてやらないと
まともに写らんのが悩みどころデス(汗
スポンサーサイト

コメント

No title

キロハユニさんこんばんは、ご無沙汰しております♪

久しぶりにサーフィンを楽しませていただいてたら何と平井ストレートではありませんか!嬉しくなって思わずペン…ならぬキーボードを取った次第です(笑)

めっちゃ格好良く撮れてますね---!!

私もよく夕方にお出かけするのですが、
ここの夕方ってほぼ真逆光に近い光線を浴びますよね??
なのにこれらの画像は顔が明るい・・・

どうしてまるでレフ板を当てたように先頭車の顔が明るく照らされているのでしょう??

最近私は逆光で撮るときISOを800~酷い時は1600なんかで撮るのですがこんな明るい顔にはなりません。。。

もし宜しければそのあたりご教示いただけたら幸いです(*^-^*)

danmontさん

どうもご無沙汰しております。
しっかりお邪魔させていただきました(笑

仰るようにココは午後逆光なのでちょっとした反則技(ハーフNDフィルター)を使ってます。
“ハーフNDフィルター”でググると出てきますがワタシは角型のものを使ってます。

6007Fの顔の部分はノーマルで乗務員扉から後ろの部分はNDフィルターの効果が出てます。
NDフィルターは減光=明るい光を抑える効果があります。
逆光時の撮影は適正露出より露出をオーバー(+側に1~1.5位)にしますが
このままだと画面全体が明るくなり5132Fの写真のようになります。
お顔の部分は明るく、編成部分は見た目になるよう調整するにはハーフNDフィルターが最適です。
このフィルターが無くても前述の露出補正で撮れますので5132Fのような場合の露出に関しては以下を参考にしてみてください。

>逆光で撮るときISOを800~酷い時は1600なんかで撮る

ワタシの場合感度は100~400しか使いません。
高感度で撮影すると本来シャドウ(影)になる部分が画像として出てしまい陰影の無いノッペリした写真になるからです。特に逆光の場合は彩度が低く明度が高い(明るい)上にコントラストが付きにくいので高感度は適しません。相当分絞れば大丈夫ですが解像感もあまりよくないので…
通常でISO200を使用してシャッタースピードが稼げない時はISO400、暗くなると流し撮りで遊んでます。
オート露出(絞り優先やシャッター優先・プログラムオート)だとヘッドライトの明るさで露出が変わるので、露出モードは必ずマニュアルにして、露出はバラストで合わせてます(線路際の場合)
構図を構えてから露出を測ると十中八九被写体はアンダー露出となってしまい阪急電車は黒くなってしまいます。
特に阪急電車はボディが暗い色なのでバラストの露出+0.3位が妥当です(状況に応じて変わりますが)
逆光の場合はここから更に0.7~1.3位状況に応じて+補正していきます。
やり方は…まずカメラの露出計を+0.7~+1.3にします。あとは露出を合わせる時バラスト部分で露出を取ります。
感度はなるべく400を保つようにシャッタースピードを1/500S以上に設定して撮影を行います。


この他、NDフィルターではなくPL(偏光)フィルターを使う事もあります。
サングラスをかけてサイド逆光の風景を見るのと同じような効果を得ることが出来て、順光時はコントラストが上がるので鉄道写真でも使う方は多いと思います。
ただし、これらのフィルターは色が濁る場合もあるので好みが分かれますが…

No title

キロハユニさんこんばんは。

>“ハーフNDフィルター”

早速ググってみました♪
逆光でもある程度のコントラストを表現できるアイテムなんですね!
確かに肉眼よりサングラス越しの方が景色が綺麗に見えることって多々ありますので、読んでいて「なるほど~」っと思ってしまいました(^^

それからカメラセッティングに関する詳細なご教示誠にありがとうございました!
シャッター速度が1/500という設定は私にとって衝撃でしたが、その他露出等、教えていただいたセッティングを状況に応じて色々試行錯誤してみようと思います♪

ただ1/500で撮るとLEDは「線」が入りません??
私の拙い経験則からいきますと、1/200くらいが限度かと思うのですがf(^^;

danmontさん

LED表示幕は確かに厄介です。
仰る様に概ねシャッタースピードを1/250以下に抑えると幕に線が入りにくいのですが
動体(電車のように動くもの)を静止させるには高速シャッターを必要とします。
目安として覚えておくと便利なのは“電車のスピード×10=シャッタースピード”という公式です。

例えば時速50キロで正面に進んでくる被写体の場合は50キロ×10=500→1/500となります。
それ以下のシャッタースピードでも止まる場合があります。
ここからは1/200で説明いたします。

画面の中の被写体が動く距離が1/200の間にどのくらい動くか?で静止するか否かが決まります。
線路(電車)までの距離が10メートルだとして時速50キロで進む電車は約70ミリ進みます。
10メートル先で70ミリ動いた場合は目視でも容易に“動いたことが確認できる”と思いますが例えばこれが100メートル先に電車がいたとなるとどうでしょう?
正確な計算式ではないですが10メートルの10倍の距離がある為に見た目にゆっくり移動しているように見えます。
danmontさんにわかりやすく例えると…空を飛んでる飛行機は実際には300キロ以上出てるのにそんなに早く見えない…そんな感じです。
鉄道撮影で基本とされているシャッタースピードは1/500以上とされていますが、これはあくまで標準レンズ~短望遠(135ミリくらい)くらいまでのお話で200ミリ以上のレンズで遠い距離を走ってくる電車を撮る場合は1/250でも静止する事があります。
ただし、確実性を取るなら1/500以上がベターだということになります。
被写体と使用するレンズの焦点距離によって選択するシャッタースピードは変化します。
広角レンズを使う場合は1/2000にしても止まらない場合があるのでこの辺りは経験を積んで体で覚えるのが近道です。

正攻法で臨むと上記のようになりますが、撮影技法でLED幕を写す事もできます。
先のコメントで“流し撮り”と言いましたが、まさにこの方法が一番面白く、身に着けてしまえば誰にでも出来る技ではないので趣味的にも良いかと思います。

流し撮りには横方向に流す方法とズームレンズを使って流す方法があります。
鉄道撮影の場合は後者のズームレンズを使う方法が適していると思います。
詳しくは“ズーム流し”でググっていただくとして、先ずは練習あるのみです。

*ズーム流しとは?

テクニック的には露光間ズーミングといいます。
シャッターが開いている間に被写体(動体)を動く方向にズーミングさせて止める技法です。
判りやすく、平井のストレートで例えると以下のようになります。

1)先ずズームレンズの望遠側(ここでは200ミリにしてみて下さい)で構図を決めます。
2)選択する絞りはf11以上(要は絞り込みます)絞ることで広範囲にピントが合いやすくなり成功率が上がります。
3)組み合わせるシャッタースピードは先ず1/125位から始めます。(f11で1/125ならOKです)
4)ファインダーを覗きながら向かってくる電車の大きさが変わらないようにズームレンズを広角側に回しつつ電車の走る方向にカメラを動かします。
5)何回か練習して1/125で電車が止まるようになったらシャッタースピードを少しずつスロー側にしていきます。

先ずは練習あるのみですが、最初は時速100キロ前後の列車の方が成功率が高いのとアウトカーブ側で練習するのがコツです。
阪急ではなかなか練習場所がないですが、このブログの前日の丹波路快速の場所がいい練習場所だと思います。
よろしければご一緒しますが…(ちなみに明日は晴天だと秘密の撮影地(近所でお手軽)に阪急電車を俯瞰しに行こうと思ってます)

Secre

ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。