新しい機関車製作~ボディの考察~

新年あけましておめでとうございます 
本年もドウゾよろしくお願いいたします 

半ば思いつきで進行してしまった感がありますが、足回り(動力ユニット)は
なんとかなったものの、上回り(ボディ形状)をどうしたものか…
ナローの蒸気機関車はどれも可愛らしいのですが、実機を正確にトレースするにはあまりにもハードルが高杉クンなのでフリーランスになるのは目に見えてます。
スクラッチとなると素材から考えなくちゃいけないんですが、取りあえず適材適所で材料を使い分けていく事になりそうです。

大げさな事言ってますが、まぁ過度な期待はせんといて頂戴ね(いつでも逃げる準備してます)

まずはボディのデザインをどうするか?
今一番興味がある機関車が、ダージリン・ヒマラヤンのBクラスと呼ばれる14t機関車なんだけど
コイツに関してはバックウッズというメーカーからキット化されています。
聞くところによると難易度ウルトラCのキットらしく手を出すには躊躇してしまいます。
でもいつかは作りたいキットなのでそのうち・・・

次に興味があるのが成田ゆめ牧場で走ってる機関車。
調べてみると台湾にあった基隆炭鉱で活躍していた機関車らしく、トーマモデルワークスさんから発売されてたようです(最近知りました)

ポーターのような機関車も魅力を感じますが、罪庫キットにそれはスバラシイ(まだ組んでません)キットがあるのでパス・・・


う~んデザインがチットモ決まらんな~



いっそのこと全部足して3で割っちゃうのはどうだろう??

サドルタンク形状だとハードル高そうだし、ボイラーはストレートにしてコールバンクをキャブ前に持つオープンキャブスタイルで水タンクはコールバンク下に設置してあるような感じにすれば、そこそこカッコ良いのでは?と勝手に妄想してます(笑)

まぁ早い話が成田ゆめ牧場を走ってる機関車のキャブ前にド~ンとコールバンク+タンクを乗せちゃえ!という雑な発想なんですけど、コレなら小型機でも粘着力を稼ぐ事が出来そうです。

でもそうなると、ロッドをもう少し増やしたいなぁ~
主連棒だけだと寂しいし(><)

スポンサーサイト

コメント

Secre

ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR