ダージリンっぽい機関車を作る⑤

ダージリン5回目の記事です。

前回のブログで機関車名をリプトンとしたのにも関わらずやっぱりダージリンっぽいで済ませてしまうキロハユニです。

さて、残すところ屋根周りの具材のみになってましたのでサクサク進めていきます

詳しい説明はぜ~んぶ割愛でこんな状態に
20140728_010.jpg
屋根のB面(裏?っていうのかな??)はこんな状態に
20140728_011.jpg

汽笛を鳴らす紐みたいなんをぶらさげてみました。
助手側も鳴らさないとアレなんで0.2㎜の線材でチョコチョコやっつけながら

20140728_012.jpg


こんなん作ったり(^^;)
一応助手側のブレーキです(ホントにこんなんなんです)
狭いキャブなのでハンドル型のブレーキでは無い様なんですが…
詳しい方HELPお願いいたします m(_ _)m

…で一通り組み上げて前後をチェックします

20140728_013.jpg


うん調子よく歪んでる(いいの?)

デハ、サッサトヌッチマイマショウ!

トーマスちっくな機関車なんでトーマスにならないようにならないように…と念じながら調色したのに(^^;)

















20140728_002.jpg


はい♪ 大方の予想通りトーマスになっちゃいました(笑)

いや、言い訳は山ほどあるんですが…結果が全てですm(_ _)m

でもカワイイんでないかい?
カワイイと言っておくんなまし~

この状態で試運転となりましたが…
ボディがプラ板なので軽いんで つД`)・゚・。・゚゚・*:。ウゥウゥゥ

ハイ♪ 大方の予想通り客車1両引っ張ったら2%勾配で立ち往生でした(笑)

山岳鉄道のダージリン・ヒマラヤンに似つかわしくない非力さに思わずポカ~ンとなりました。
しかも軽さゆえにレールのギャップで止まっちゃう。

判ってはいましたがココまで弱いとは…
今更補重も出来ない(というか入れるスペースがもう無いんです)ので
この娘は平坦線専用かな~

20140728_001.jpg



ちゅう訳で大爆笑試運転となってしまいましたが、一応これで完成です。

あとは石炭積んでフィギュア乗せればフィニッシュとなります。
次回は乗務員搭載で出撃よん(はぁと







…坂道登んないですけど



ん?写真をよく見たら脱線復旧棒載ってへんやん(^^;)
撮り直しや!

スポンサーサイト
ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR