ゆっくり走らせたいから

今に始まった事ではないのですが
鉄道模型をゆっくりしたスピードで走らせたいのがワタシの希望なんです(汗

今までイロイロ試しましたが・・・
(抵抗をかませて起動電圧を上げてみたり、ギアを作ってもらって減速比を弄ってみたり、DCCコントロールで遅いスピードで楽しんでみたり)

                   \|\|  |/|/
           __     |~\     |  |   /~/|
          〈〈〈〈 ヽ    ヾヾヽ、_|_|_/ //
     ┼╂┼  〈⊃  }     \/     \/
   ∩_┃_∩  |   |      /   ,_;:;:;ノ、 ェェ \
   | ノ      ヽ !   !    、 |          |
  /  ●   ● |  /   ,,・  \ \    //
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・ ¨  |   \_●/|
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’  /、     ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ /         /   デ |//  〉
(___) ア  /         /    ジ   /\ /
      ナ                タ
      ロ                 ル
      グ                       

もっとアナログで楽しみたい


贅沢に言うと

   (\___/)
 ( ̄l▼      ̄)      
  /  ●   ● | 
  |   l ___\l       
  l▲  (  。--。 )
  /、    (( ))`i       
 /   ■    ▼::::i\     
 \/    ■  ::::|__/
    i ▼ ... 、 ▲::/ ウシ
    \_   _) ::/    ウシ
      ヽニノ'´        

12Vで牛歩並みのスピード


…無茶な妄想やけど


なんとかなりそうです


メインユニットにギアードモーターを使えばスピードはアリンコ並みになります。


\ ありんこデス /   

   ̄| / ̄  ̄| / ̄
  (゚Д゚)/ (゚Д゚)/
 _(ノ_)つ _(ノ_)つ
(__ノ /(__ノ /
 UU   UU


問題はN車両にいかにして仕込むか?だったんですが


ようやくメドがつきました

                    `ヽ、
                 `ヽ、__   \    
              , へr-y \^Y^ :ヘ __, へ 
            _,_,ノ_: r': _\・_:.l| ・ .}_,_,_ 
            ノ: ‥>'  ̄ _二ハ `リー、 :} :__}        , -――――――- 、
         rーイ : / ,ィ 7 ̄// ,イi|!ィiヽ、`く⌒‥^ ァ      i  およびで      i
         {:_r{_./ /,イ  / ///  " i ハ ヽ.\  :}      ノ  ナイデスカ  |
        _rK :/ ///:: //,イ:: /    .l i ト、 ヽヘ : ハ   / ________ノ
       <‥  / /:,イ :::/ /// i /!    |::i l i i ', Y^ヽ}    ̄
       ヽ: / /:// ::///// .l.ハ.!     lイi ! i! i i. i ‥>
         {:Y /://i :::i i !!i/  !!_!!__   _!イ l li i l i | :メ            
      rェ{.:!/.://ィi :::il !!!レ彡!lュ!   /ニ7メ、!!.! ! ノ|イ:}          Φ
      {レミ/.://:{ イ!:::レイィE;;;;ン!ハ  / iT;;メ、メノノイ |うノ        ,.  " ̄ ` ヽ
       Vイ ://|::ト、ヘ::::ト,{ハヒ;;;と!     !;;セリ}///ノ:i |ノ        (  ___  \
        i::!::{ |i|! Tハ、トミ、" ̄::::   , .::`゙'シ//イi:::i::|ヽ         Yニ=====ニヽヽノ
         レハヘハ! ヾ ヾ:|\    (フ  彡',〃/イノ:レ!       _iW((M爪 ンエソ㍊
        |:! ヽ>    /^^゙'、ヽ、 _ , イヒ" . /.// ノ|:|    _()彡(二二二 --- ' ㌍㌶_
        W rーノヽ、r'ミヽ、_ ^^ヽト'人シ⌒イ_く/   L!  (二三三三三三三三三三三三三二)
        {^>'⌒ヽ,}ヽ ヽ、ミミュ、ゞイく Y⌒イ{_           /:/. ̄ ̄:.ヽ_ /
       r'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:く_<、 i  ./:ハ::\ Y二フ`\         {:.:.:.:/.:.:..彡三{
      /.:.:.:.:.:.〃:.:.:.:.:.:.::y) i /::ノi oi\:} Y つ.:.:.:.:.\      //:.:.:.i:.:.:.:(.:.::ヽ::>
     /;;;;;;;イ;;;//:.:.:.::.::.;;;;;;;ik' レ'  ! } ト! .Yフ:.:.:.:.:.:.:.::ヽ   /:.:.:.:.:./:.:}.:.:}`ー⌒
     {;;;;;/;;;;;;イ:.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;;;;;〉)i   l  | ノ/ |イ:.:.:ヽ;;;;;:.:.:.:}  /:.:.:.:.:.:.i:.:.:/:.}
      !;;;i;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;/ソ i   i (⌒Y⌒);;:.:.:.:.ヾ:.:;:.:リ  /:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:/ノ
    ノヾ、:;;;;;;;;;;;;;;;/;;;; ノ ̄` ーー''7 \ /!ヽ:.:;;;;;;;ヾ;レ{r'ニヽ:.:.:.:.i:.:.//
   /i.:.:.;;;;;入、:;;;;;ヽ.:.:/:.:  i  i.: //  Y  |;;;;ヽ、ニ;;yy'.:.:.:.:.ヽ:i.:.:.:i.:.:./
 ''"::.:.:.i:.:.:.:ノ;;/`ー'{ 7:.:.:.:. :ノ  / // /  ノ i`ー- ミニノ:.:.:.:.:.:.:.i;;;}:.:.i./  
 .:.:.:.:ノ:.:.:::/    }、i:.:..:..:// ./ //./  //ノ    ヽ:.:.ヽ:.:.:.ノノ::.ノ
 .:.:.:.::.,. ‐'      {::V:.:ノ:.  /イ ///  ノ/ノ      ` ー-- '"




画像は後日公開いたしますが、現在車体を物色中です。



         
          都合により、ブログ作者を反省させてお送りしています。
                              ∧
                             / ∧ヘ
                              而而 |
                             |n l|√ |
                              鬥鬥l__∧___∧
                          。___|]] |三|]]三三/\ ∧
                           ∧三 l|__l三|]]三ー/:∵\|
                          I/厂|∧l|   | ̄ ̄ ̄丁二二「|
          ∧I               /|T¬「 ̄| [[| ロロロ [[| 凶凶l |
          [[[[|  ∧   __    | ll| ロ|| lll |]] | ロロロ [[| 凶凶l |
          |ii |  〕∧ニlヘ ̄II\. │ll| l|| lll |   | ロロロ [[| 凶凶l |
          {兀兀} 皿皿|ニニ|ー「[[[[|.| ll| l|| lll |   | ロロロ [[| ⅣⅣl |
          |ii|l | f≦TTニニ|厄`:;':,'゙`:;':| l|| lll |   | ロロロ ::;'.;,',;::;:;'.`;::'、,,,
          |ii| l|,':;`:;'::|│,ロl|,':;`:;': ;,',';,',;:;::;'.;,',;::;:;'.`;,',;::;'.::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.`;,',:;'.`;,',.
      ,:;;,',.;::;'::;'.``",':;`:;'::;;;`;`:;'::;;; ;,',;::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:
     ´',:;,',.;:.;::;',:;:;'.`',:;,,:;;::;',;::;'`;,',;::'.;'.;,',;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;;'.`;,',;::..








…いやもう車体は決まってるんですけどネ(^^;)
足回りが先かなぁ~と思いまして(笑)


スポンサーサイト

超低速ユニットです

昨日チョコッとふれました超低速ユニットが出来上がりました。

低速装置

土台は鉄道コレクション12M級の動力とKATOの2軸貨車をニコイチにしてあります
使用したのは1:195のギアードモーターです。
(モーター軸が195回転しないと伝達軸が1回転しません)
集電は全ての車輪から行っているので物凄く安定してます。
ポイントのギャップはまだ試してませんが、多分大丈夫だと思いますヨ(?)


走行状態は↓のURLをクリックしていただくと動画を載せてますので
ここをクリックしてネ


特にオッチャン世代のソコのあなた!! あなたですヨ


見ないと損しますヨ (嘘)





コイツを仕込む車輌は決定していたんですが
ナンボなんでも遅すぎるんで・・・


作り直し決定♪

沼尻ガソと低速動力ユニット

さかのぼる事、数ヶ月前…
低速動力ユニットなるものをセッセと作っていたのですが…
思いのほか低速すぎてウヤムヤに放り込んだママでした

低速装置

以前の状態が ↑ 
    コノヨウナアリサマ 


数日前、日本橋のパーツ屋さん?でチョウドよさそうなギアードモーターを発見!!

そいつが↓
20121028_01.jpg

下のモーターです。

上のモーターに比べてギア比が高いので
少しはスピードアップになるかも?ってんで交換しました

20121028_03.jpg

…で実験結果はというと

チョウドエェ塩梅♪

前回のモーターはギア比 1:197(軸が1回転するのにモーターが197回転する)
今回のモーターはギア比が記載されていないので不明ですが
モーター比較写真をご覧頂くと判るように
減速用のピニオンギアが明らかに少ないので
その分スピードは稼げそうです。

http://traintrain.jp/blog/detail/mid/21196/date/2012-04-27
↑前回のモーターを使用したユニットの動画です
すばらしい遅さを実感出来ます(今回のはコレより3倍以上は早いです)



スケールスピードにして全開(12V)で恐らく30キロ位かにゃ?って感じです。

20121028_02.jpg

集電はボギー軸+後ろ1軸の3軸集電に加え
スロー重視の低速仕様なので物凄く安定しています。

あとは見栄えを考えないといけませんが
取り合えずは動力ユニットが完成しました




さて、ボディはというと・・・
実はマダなんですが、ちょっとオモシロイもんを入手しました。

20121028_05.jpg


沼尻ガソのキットです。
お値段は格安のタバコ7箱分くらい(^^;)デシタ(某○○さんアリガトウ)

久しぶりの&相変わらずの

はんだ特盛りでスイマセン

…まぁ経過よりフィニッシュ勝負な人なので(オイダイジョウブか?)

素朴なキットですが別購入品がな~んにも要らないので
アルモデルさんより安く付きますネ

動力は別にあるのですがチョット合体させて見ました

20121028_04.jpg

なんか変にイイ感じです。

このままいってしまおうかしらん♪

その前にキサゲかけないと
ハンダが余分すぎますネ(汗

タンタン♪

女の子には嬉しいアットホームなホテルではありません


タンタン…単端です


今年の春頃、夢に出てきたタンタン(どんな夢や)
後日、ある方の作品がグサリと胸を刺しまして(^^)
偶然にもお会いすることができて感慨もひとしおでした

模型って実物を模した形…なら
この方の作品を模型化してみたい(要はパクリ?)
と思うくらい魅力のある作品でした m(_ _)m

(興味のある方はグーグル先生に“単端”と画像検索してみて下さいネ)

運よくベースモデルを某模型店の店主さんから譲っていただいたのが
ゴールデンウィ-クの話…

動力に手を付けたのは だいぶ前・・・


肝心のボディは?


絶賛放置中でした


皆様ゴメンナサイ m(_ _)m


仕事も一段落したので
チョコチョコ手を動かしながら…ようやく形になってきました

20121031_02.jpg

見た目フツウのアルモデルの成田タイプ単端です・・・ネ

20121031_04.jpg

譲っていただいたボディには屋根が無かったので
適当に余っていたペーパー車両用の屋根をゴシゴシヤスリ掛けして伸せました。
段差は後日処理するとして…

20121031_03.jpg

マフラーも付けてみました。
このパーツは“100円ライター”の部品です(^^;)

ここまでならフツウのタンタンやね

ここからが原作者様のパクリ引用です

20121031_05.jpg

扉オープン♪

そして公式側?の全体像は・・・

20121031_06.jpg


ん?誰かいますネ・・・

オリジナル車(原作者様)はもっと凄い事になっておりますが
ワタシのへっぽこ工作ではこれが限界っす

20121031_01.jpg

一応フィギュアには手を加えてあります。
足の位置変えただけなんですけどね(←やる気あんのか?)

…にしてもハンダ森杉クンやね。

いつもの事なんですけどネ(笑)

さて、こりゃダイブキサゲらんといかんですわ




先日アップした“低速動力”はこの子に仕込むつもりでしたが
紆余曲折ありまして別の車両に組む事にしました(^^;)


えぇ 設計ミス ですよ

単端を作る

原作者より激励を頂き俄然テンションが上がり夜なべをしてしまいました。
この場を借りて厚くお礼申し上げます m(_ _)m

さて、その原作者様より“ウチよりかっこよく仕上げないとパテント料徴収♪”と
お知らせがございまして…

既に完成度の高い作品を模型化するのも一苦労なのに
さらにカッコヨクとは・・・なかなかハードルの高い宿題です(^^;

20121103_0001.jpg

で、取りあえずアクセサリーを一つ作りました
↑の写真なんすケド何処が変わったかわかります???

作ったのは 荷台 です


先ずは具材のご紹介♪

20121103_004.jpg

アルモデルの沼尻ガソ動力化パーツがあれば
その中に荷台が含まれているので、わざわざ作らなくてもよかったのですが
生憎と絶版状態で入手困難な為、無い知恵を振り絞ります。

20121103_005.jpg

上のパーツ部分、救助網のものを2つ使用します。
吊り金具と割ピンを駆使して、チェーンを付けて(チェーンは既製品)

20121103_006.jpg

こんな感じ

20121103_007.jpg

それっぽく見えるだろうか????

固定を簡単にするために
救助網タイプとフツウの排障器をドッキングさせてます。
車両に付けて見ましょう♪

20121103_008.jpg

このままではフツウ~なので、開閉式にしてあります

1352067861yMWHDGo5Y8q5uGt_1352067860.gif

ナカナカ可愛らしいと思うのですがいかがでしょう?

この後、黒染めします。
細かいパーツは黒染め液にドボンすれば塗装の時
少し手を抜けますので(^^;)

20121103_003

バックショットも楽しくなりました。
荷物は追々考えるとして取りあえず今日はココまで

あぁ~眠い
仕事無いから寝よ・・・

オヤスミナサイ(朝やけど)

単端を作る~乗客は女子校生~

どうも(^^;)結局あんまり眠れなくて手を動かしていたキロハユニです。

車両工作は順調に進んでいるので
乗客を考えることにしました。

原作者様のタンタンにはとってもキュートな女の子が乗っております。

実はキロハユニも何体(いや何十体)か作ってはみるものの

マトモに出来るはずもなく あえなく撃沈

しょうがないので既製品を加工するものの

20121031_01.jpg

これでは チョット洋風ですよね(^^;)

そもそも単端のイメージではチョットなぁ~

出来れば日本人でないと・・・

というわけで

女の子にはウレシイアットホームな鉄道車両を目指すべく(意味不明

乗客を考察・・・・・・・・


で 女子校生 に決定しました♪

20121103_009.jpg


エコーモデルの女子校生(B)の既製品を加工します。

製品のままでは

1)足が太すぎるのでヤダ!
2)身長がチョット高いのでは??

上記2点が不満なので
手持ちのフィギュアの足と交換します。

作業中、なんかイタタマレナイ気持ちになりながら足を切断(キャー)

あちこち削ってダイエットしてこんな状態

20121103_010.jpg


しかぁし! このままでは

終電間際の京浜東北線に乗ってる 女装趣味のオッサン

にしか見えないので、塗装でなんとかしてみました。

20121103_011.jpg

チョットふくよかな感じの女の子になってしまいましたが
まぁこんなモンでしょ?

デッキに立たせて秋風をめでている感じとでも言いましょうか・・・



取りあえず一人目の乗客は確保しましたので
2人目を考える事にしますが、今日はココまで(^^;)

次はどないしょっかなぁ~

単端を淡々と作る

引き続き 単端 を淡々と作っているのですが…

ナカナカ前に進みません(^^;)

単に手が遅いのか?やる気がないのか?

よ~わからんですが、作業が止まってしまいました。

現状はこんな感じです。

20121114_001.jpg


よ~くご覧いただくと判るのですが
な~んか足りないと思いません?

適当な大きさに合わせて削り出した屋根板を
車体にあてがって、隙間をパテで埋めながらボディとツライチにしたまではヨカッタんですけど


な~んか忘れちゃいないですか ダンナ


…雨樋付けるの忘れてた


ついウッカリしてペーパーと同じ要領で作ってしまいました(^^;)

考えたら帯材持ってないし
あるとしてもペーパー車両で使うエバーグリーンの帯材しかない
車体がプラor紙ならこの上からペタッと貼れば良いのだが
真鍮とパテの境目にキレイに貼る自信がナイし
金属製の帯材を貼った方がはるかに効率良さそうだし・・・

とまぁイロイロ考えていると手が止まった訳でして


完璧な言い訳やけどネ


ちゅうわけで気分転換(になるのか?)に
もう1台のタンタンをごにょごにょする事にしました。

20121114_002.jpg

珊瑚さんの沼尻クンです。

…といっても先日完成させた“超低速ユニット”を使うので
既に沼尻ガソと言えないのですが

上回りはホボ原型で作るつもりです。

デティールアップのパーツも幾つか付けて可愛らしく仕上げようと
頑張るものの、コイツも問題発生!

カプラーを付けるスペースがナイ!


ん~完全な設計ミスだなこりゃ


ダミーカプラーで逃げてもイイけど
後に貨車とか繋いで遊ぼうと思っていただけに
カナリ困った事になってしまいました。

忘年会のネタ車両考え直さないと

単端~2台同時進行~

連日 一進一退の攻防戦を繰り広げている“単端”製作

今日は仕事帰りに雨樋を買うべく音速モケイに寄って来ました。

雨樋といっても1/87の世界では単なる帯材です(^^)


生憎と真鍮モンが売り切れだったので洋白材をチョイス
金属とはいえ、0.8ミリ×0.2ミリだと

ペラッペラ なんで持って帰るのも気を使います


帰宅後、ハンダごてを取り出しペタッと取り付け♪
紙とは違い楽やなぁ~と思いつつ
熱で溶けてしまった屋根接合部をパテで修正→サフを吹きました

20121115_05.jpg

20121115_06.jpg

20121115_07.jpg

ハイ! 3段オチが見事に決まったようです ヘタクソ

どうやらサフを室内で吹いたのが敗因・・・
この時期、室内は意外と湿度高かったのをコロッと忘れてました(オイオイ


気を取り直して、もう一台の作業に移ります コノウワキモノ

昨日まで『どうしよ。。。』と悩んでいた沼尻クン。
カプラーを勢いで付けてみました。
車体側にL字のアングルを付けてビスで固定してみました(他に方法が無い)

20121115_03.jpg

この角度じゃ判りにくいですネ(^^;)

20121115_02.jpg

アルモデルの“沼尻ガソ動力化パーツ”が手に入ったので排障器とステップと荷台を取り付け
当然この子も荷台は可動式にしてあります(まだ車体に固定してません)

20121115_01.jpg

反対側は現在“整形手術中”なんで(^^;)

20121115_04.jpg

こちら側の連結器は朝顔型を予定しております。

余談ですが、この排障器パーツ
ワタシのニガテなエッチングパーツなんです。

意地張ってハンダで付けたので


既にボロボロ です


しかも調子に乗ってキサゲでハケハケしちゃったもんだから


リベットよさようなら~


となってしまいました(ToT)ノ ̄

デティールアップパーツのつもりが、下手さを白日の下にさらす結果に


予想通りで満足しております


以上、負け惜しみしているキロハユニでした

パーシー改造パーツでナロー蒸気を加工する

皆さんこんばんは m(_ _)m

チマチマ手を動かす事。。。を最近していないキロハユニです。

突然ですが、パーシーを弄って弄ってこんな状態になりました(^^)

20130615_002.jpg


きっかけは“小さな蒸気機関車が欲しい”という事で
随分前にアルモデルの“パーシー改造セット”と同時にパーシーを中古で購入。
購入後スグに作ってみたものの…
ノーマル(素組み)だと、どうしても玩具っぽい雰囲気から脱することが出来ないので
暇を見つけては『あ~でもない・こ~でもない』と言いながら手遊びを繰り返していました。
走行は申し分ない“パーシー”ちゃんなので、あとはスタイルだけなんとかなれば
という事でアレコレとゴチャゴチャ取り付けてみました。

機構的に怪しいトコが満載ですが、とりあえずそれらしくなったのでは??と思います。

20130615_001.jpg

パーシーはサドルタンク機(ボイラーの上に鞍型の水タンクが乗っかっる)なので、どうしてもズングリします。
まぁ、製作者もズングリしているのであまり気にしないでおきましょう(^^;)

20130615_003.jpg

加工に使用したパーツは、余剰になってたN用のパーツとHO用のパーツを使用しました

20130615_004.jpg

塗装はあらかじめ真っ黒に塗ってから、足回りを思いっきり汚して、仕上げに深緑+黒でフィニッシュを掛けてあります。

20130615_005.jpg

ヘッドライト点灯予定だったのですが…配線ミスでLEDをパーにしちゃった(1015サイズなので3個も4個ハンダ付けしたくない)ので見送りました。

レストア中の客車をつなげてしばし妄想♪

20130615_006.jpg

…脳内変換

20130615_007.jpg

キャブのデッカイモーターを隠す為のフィギュアでも物色しようっと(^^)

ナロー貨車を作る ~ゴンドラ編~

パーシー改(?)に牽かせる貨車を作ろうという訳で

先ずは何を牽かせるか?

ナローな機関車の貨車といえば鉱石運搬や木材がメジャー?なのかな
イロイロ漁っていると“ミルクカー”なるものが出てきた。

フムフムナルフォド…フォルムも可愛らしく、パーシーに似合いそう

牛乳を運ぶ為の貨車というものがあるんだから
『乳牛を運ぶ為の貨車があってもよさそうなもんだ』と勝手に妄想
家畜車のような屋根付きのものではなく、ゴンドラと呼ばれる籠状の貨車なら
何を積んでも使えそうなんで、1両目はゴンドラに決定

早速、プラストラクトの帯材を使って
20130619_001.jpg
こんな感じで組んでから


20130619_002.jpg
0.4厚のプラ板を17ミリ×60ミリにカットした床板に取り付け
台車を取り付けるための台座をIビームで組んで床板に接着して


20130619_003.jpg
この写真だけ見ると、どぶ川に掛かる橋のようだが…


20130619_004.jpg
籠状に組んで、端にステップを付ければらしくなってきました


20130619_005.jpg
床板に木目を再現するべく、こんな感じのモノをフォトショップで作ってから印刷
このまま貼っちゃえばOKなので塗装で楽が出来ます


20130619_006.jpg
取り付けるパーツは…ブレーキハンドルくらい?かな??
KATOのHOワフ用のASSYパーツが安くてお得?なので…とはいえ10個入りで売ってるので大量に余る
まぁ徐々に使うので・・・といっても絶対に余るやろうなぁ~と思いつつ塗装します


20130619_007.jpg
貨車=黒 というのも芸がないので、上回りのみミントグリーンにしてみたのだが
生憎ミントが苦手なので(ミントアイスなんて信じられん!)ちょびっと若草色を足してみたら
より一層ミントグリーンになってしまったので、さっさと汚してしまいました。

牛さんが乗るんだから、もっと泥臭くてもOKかな?
家畜トラックとか競走馬輸送車って、なんとな~くもっときちゃないもん。
というわけで
20130619_008.jpg
ドロンドロンにしておきました

あとは牛さんにご乗車いただいたら完成♪なんですが、赤貧キロハユニには牛さんを買うお金が…ねぇ

牛さんだけにCOW(牛)お金が無ぇ (誰がうまい事言えと・・・)

乗客不在ですが、パーシー改に牽いてもらいました
20130619_009.jpg

取りあえず1両完成です。


-MEMO-

台車はナロー用の入手が困難(通販なら何の問題もないのですが、ネット通販が苦手なキロハユニです)なのでBトレ用の台車を少し加工して使いました。



次はミルクゴンドラを予定してます。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR