電池式パワーパック(PWM制御)

春の陽気に誘われて、眼がかゆい+鼻もムジュムジュしているキロハユニでございます。

今年もそろそろ工作の時期が近付いておりますが、1月~4月にかけてなんだかバタバタしております。
これから製作するモノに少し関係アリな商品をコソコソ研究しておりました。
試作品の耐久テストが終わったので皆様に今年予定の商品をご案内致します。
20180407_01.jpg
20180407_03.jpg
わずらわしいACコードにさようなら (^^)ノ~~
初夏までには頑張って商品化?
乾電池式PWMパワーパック

予定価格:7,800円(税別)

PWMの恩恵として、通常のトランジスタ制御が苦手な低速重視の走行に適しています。
また、LED照明装着車は常点灯状態での停車が可能です。
ただし常点灯調整機能は省略しているのでモーター特性により定電圧で負荷の少ない車両はLEDが光り出す前に走り出す事があります。

使用電池は006P規格のアルカリ電池と充電式電池どちらもOKです。
20180407_02.jpg

電池1本でDUTY50%(出力半分とお考え下さい)使用で約80分連続運転が可能です。(テスト車両:IMON製木曽Cタンク/消費電流約100mA/hの状態で)
HO車両もテストしましたが、こちらは約70分(TOMIX製キハ181:室内灯なし6両)でした。
通常使用と想定されるSTOP&GO(10分走行→1分休憩→10分走行)では2時間弱使用可能でしたが、使用する電池によって結果はバラつきがありますので、あくまで目安とお考えください。
連続走行は最大でも20分程度で一旦休憩した方が、モーターの負担も軽減できると思います(^^;)

使用上の最大の注意としてはPWM制御なのでDCC車両は運転出来ません m(_ _)m

現在、ケースの加工に四苦八苦しながら少数製作しております。

実を申しますと…試作品はもうチョット小型でした
20180407_001.jpg

上:試作品
下:発売予定の完成品

電池ボックスの都合で1.5倍くらいの体積になってしまいました(^^;)
一応試作品も電池内臓なんですが、イロイロと問題点があるんです(言い訳)
20180407_002.jpg
ケースのフタ(底部分)をパカッと開けて電池交換しなくてはいけないので、配線を引きちぎってしまう恐れがあります。
個人用ならコレでもイイんですけど、破損リスクが高いので一回り大きいケースにしました。

製品版のサイズは65×50×130㎜(奥行×高さ×幅:スイッチ類含まず)となっており、既製品のパワーパックより
一回り小さいサイズとなっております。

電池式パワーパックをお考えの皆様、この機会に是非ご検討下さいませ m(_ _)m

スポンサーサイト

SKDモデラーズ・サミットにご来場くださいまして誠にありがとうございました。

去る2月11・12日のSKDモデラーズ・サミットにご来場くださいまして誠にありがとうございました。

初日完売の商品(謎のスターターセット)含めイロイロ楽しい出来事が重なって充実した2日間を過ごすことが出来ました。
主催者様をはじめ関係者一同、皆様に厚く御礼申し上げます。

実を申しますと、Nゲージモデラーさんメインのイベントに物販出展したのは今回が初だったので大きな刺激を頂きました。
車両工作は皆さん目を見張る作品ばかりで、写真を撮らせて頂こうかと何度も思いましたが…物販業者が堂々とパシャパシャしてはご見学のお客様に失礼にあたる事もあるので控えておりました(?)

モデラーさんとフェイスtoフェイスでご教示頂けるイベントは数少なく、関西で行うイベントとしても貴重な機会でしたので途中で何度も売り場放棄(ゴメンナサイ)して遊んでいたのはナイショにしておいて下さい。
売り場放棄で工作ヒントを幾つも頂いたので今後に向けて大いにオマージュさせて頂きます。

早速、アンナモノやコンナモノを仕入れに行きたいんですが
2月のアレの時期なんで帳簿整理に追われるキロハユニでした。


新商品のお知らせ

皆々様 こん○●は m(_ _)m

来る2月11・12日の“SKDモデラーズ・サミットin大阪日本橋”で販売させて頂く商品に一つ“おにゅ~”を加えてみました。
そいつがコチラ
20180209_010.jpg
その名も“たたみくん”(^^;)
畳の柄を印刷したシールです。

あれあれ?こんな感じの商品、他でもあったような…と思ってるでしょ(^^)
コレ、印刷表面がツルツルではなく、ちょっぴりデコボコしてるんです。
サイズはN・HOとそれぞれご用意させて頂きましたが、Nサイズ用はこんなのもあります。
20180209_011.jpg
“らくらくたたみくん”♪
4畳半と6畳+8~10畳にデザイン済みなので、切って貼るだけの楽々仕様です。

お座敷列車の車内再現にいかがでしょう?
シール自体はサボシールと同じ素材を使用しますので、熱転写印刷となります。

“たたみくん”の畳は“サブロク間”と呼ばれる910㎜×1820㎜のスケール縮尺となります。
京間に江戸間・団地間は対応外ですが、畳縁を実寸より太目に表現してあるので畳縁をチョット余計目に切れば江戸間・団地間になります。
京間をご希望の方…最近の建て売り住宅事情をお察し下さいm(_ _)m

気になる販売価格ですが…
1枚:600円(税別)となります。

イベント価格で叫びたいトコなんですけど…叫びましょうか?
叫んでほしい??

ん~どぅしようかなぁ…
拍手次第かなぁ…



布巻き線の作り方~自己流~

或る方より…
『最近商売っ気しか感じられない内容でツマンナイ』と苦言を呈されてしまったので(豚汗)
たまには工作記事を。なぁんて思ったんですケド

よくよく考えれば売り物しか最近作ってない事に気が付いたキロハユニです。

何か皆さんのお役にたてる記事でも…という訳で
簡単な布巻き線の作り方をキロハユニ流でご紹介させて頂きます。

布巻き線はKsの商品であるんですが、最近では入手困難パーツのひとつになっている感があります。
寒冷地の蒸気機関車工作なんかの場合、Nゲージだと0.4㎜が欲しくなるんですけど
これがナカナカ手に入らなくて困ったチャンになってしまうという方も多いはず(?)
まぁ最近のNゲージ車両は特に手を入れなくても箱から出してソノママでも充分な模型ばかりになってしまったので、出番があるのかどうか怪しいトコではありますが…
ナローの怪しい機関車達は結構この手の布巻き線を使う機会が多いんです。

前置きはこの位にして材料を♪

いわゆる“より線”を用意します。
出来るだけ細いモノを用意して下さい。
ワタシの場合はビニールの被覆が0.5㎜くらいのを使っています。

で、具体的には下の説明図をご参照ください。

20180209_001.jpg

ビニールの被覆を3センチ間隔で剥きます。
最近はワイヤーストリッパーなんて便利な道具を使ってます。
説明図のようにある程度剥きだしたら、より線をコヨリの要領でネジネジします。
ネジネジし終わったら

20180209_002.jpg

こんな感じです。
異常拡大してみましょう♪

20180209_003.jpg

製品の布巻き線のようにはなりませんが、ネジネジした分だけ布巻き線っぽく見えてきます。
ハンダメッキする事でしっかり腰のある金属線になります。
書かなくても大丈夫だと思いますが、フラックスの成分で経年すると錆てきちゃいますのでハンダメッキ後は必ず酸洗い(サンポールにドボン!)して下さい。

慣れてくると0.3㎜位の布巻き線が作れるようになります。
Nゲージのサイズだと細い方がカッコイイもんネ(^^)

割と簡単な方法なので実践されてらっしゃる方も多いのでは?と思います。
布巻き線でお困りの方、是非試してみて下さいネ(^^)


価格および仕様変更のお知らせ

いつも Moso Factory をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

昨年発売いたしました無双窓人車Aと軽便タンク車の価格変更のお知らせをさせて頂きます。
兼ねてよりお客様から『車輪別購入が面倒なんだけど』とご指摘を受けておりましたので、新たに車輪付きとしてキットを見直しました。
同梱の車輪はアルモデルさんから購入しておりますので、車輪分のお値段を調整させて頂きたくお願いを申し上げます。

20180207.jpg

改定後の価格は現状の300円アップとなりますが、ユーザー様で別購入する場合より1両辺り50円お安くなります。

今後とも Moso Factory をよろしくお願い申し上げますと共に、お客様のご理解を賜りたくお願い申し上げます。

SKDモデラーズサミットin大阪日本橋でお待ちしております

昔から『1月は行く・二月は逃げる・3月は去る』なんて申しますが、気が付きゃ2月てぇんだもの。
歳取ると時間の流れが速くなるとは聞いてはいたけど、ホントにあっという間に2月になっちまいやがってと毎度バカバカしいお話でお付き合いいただければ…云々
と出だしがまとまらない噺家のようになっているキロハユニでございます。

さて、ここでちょっくらイベントのご案内です。
来る2月11・12日に大阪・日本橋ボークスホビースクエア8階で行なわれる
SKDモデラーズサミットに物販出展いたします。

20180202_001.jpg

Nゲージ・Njゲージがメインとなっておりますが、モデラーさんの作品展示があるので個人的には物凄く楽しみなイベントです。
ワタシは物販業者ですが、モデラーの端くれ(めちゃめちゃ末端)でもあるので何か持って行こうと思っています。
商売も大事ですがモデラーさんの交流会感覚で参加出来ればナァ~なんて思っております。

あっ!でも商品も持って行きますので(汗
よろしくお願いいたします m(_ _)m



ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

MTR的活動日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR