FC2ブログ

御礼とお知らせ

スーパーキッズランドで開催されました“鉄道模型展示即売会”にご来場下さいまして誠に有難うございました。
お陰様を持ちまして無事終了いたしましたので、厚く御礼申し上げます。

サボシールに関しては予想以上のお問い合わせ(とご注文)を頂いております。
順次ご連絡をさせて頂いてはおりますが、2~3日掛かる場合がございますのでご了承ください。

スポンサーサイト

スーパーキッズランド日本橋のイベント告知②

週末のご予定はお決まりでしょうか?
そんなこんなでイベントのお誘いでございます m(_ _)m

20190321_003.jpg

*出店メーカーの一覧はコチラをクリックして下さい*

先々週の名古屋に続いて今回も『サボ実演販売』を行います。

20190321_001.jpg

イベント特価品は名古屋の内容にプラスして…

20190321_002.jpg

今回も販売スペースが手狭な為、全商品を持参出来ません(テーブルに全て乗り切らないのでご理解ください)
手狭になっちゃう原因がサボなんですケド(多少は工夫しますがモノには限度がございます)ウチって9㎜ナローがメインなので(汗)やっぱキットも置きたいじゃん(切なるお願い)スタンダードゲージユーザー様(NとHO)に喜んで頂けるのがサボシールだけという…零細メーカーの泣き所でもあります。

お詫びという訳ではございませんが、 日替わり企画を行います。
詳細は会場まで足を運んで頂きたいので、ブログではちらっとだけのご案内で失礼させて頂きます。

3/23(土):ある時間よりタイムセールを行います
3/24(日):現品1個限りのセールを行います

いずれも対象商品は弊社ブースのPOPに記載してますので、早い者勝ちとなっております。



*サボ実演販売に関して*

製作は受付順とさせて頂いております。製作中のキロハユニは“小難しい顔”をしておりますが、決して不機嫌ではございませんのでご希望のお客様は遠慮なくお声掛け下さい。

実演販売の商品内容は“サボシールのみ”でございます(原則としてデータのお渡しは対応出来ませんのでご了承ください)

実演販売分は可能な限りお客様のリクエストに答えております。汎用サボ以外のサイズをご希望の際はシール添付予定の車両をご持参ください(寸法の近似値で製作可能な場合がございます)

注文過多の場合は当日渡しに対応出来ない場合がございます。その際は“後日郵送”にて対応させて頂きます。




それでは、当日お待ちしております m(_ _)m





五條市木レールイベント(五新線)にお出かけ♪

すっかり春の陽気と思いきや寒の戻りでサブ―な週末でしたが、皆様いかが過ごしでしょうか?

ココ最近、事務仕事&編集仕事&イベント準備&模型製作では屋内にこもりっきりで“冬眠のぶたちゃん”と化していたキロハユニ。
このままでは横方向にスクスク成長するだけなので、今日はお出掛けして気分転換して参りました。

行先は奈良県五條市♪
“幻の五新鉄道で君のミニ列車を走らせよう”というイベントです。
開催日:2019年3月17日 11時~15時
場 所:五條市城戸(城戸バス停:五新線の城戸駅)

未成線のひとつ“五新線”の城戸駅から五条方向に約500m程プラレールが走行できる木製レールを往復1000m施設してタイムアタックをするという内容。
コース上はプラレールであれば改造自由(モチロン“ノーマル車両”もOK)というJAMで例えると最高速アタックに感覚は似ています。
タイムアタックと書きましたが、1等になったからといって商品が貰えるわけではないのでご了承くださいませ。
童心に帰ったつもりでまったり遊べるタイムトライアルです。
なにより“プラレール”が1000mも走れるのって滅多にないのでイソイソと準備しておりました。
それではMoso Factory製のエントリーマスィ~ンをご紹介♪
20190317_001.jpg
どうかな?遅そうでしょ(笑)
コレ実は他の用途で作ったマシーンなんですが、今回はイロイロと思惑があって出来るだけノーマルエンジン(モーター)で外装のみ製作したコーチビルドモデルで参加させて頂きました。(電装系に少し改造してますが)
自宅から車で2時間半くらいで早速現地に到着♪
出迎えてくれるのはボンネットバス君です。

20190317_002.jpg

写真は奈良交通さんのバスですが、当日は3台のボンネットバスが駐車場と会場をピストン輸送してくれます。
沿道にはバスマニアさん達が思い思いの場所で写真を撮って楽しんでおられます。
ワタシも撮り鉄ならぬ撮りバスしたかったのですが…空腹に耐えられず(^^;)いや、耐えねば!!
おいしそうな香りを漂わせているゾーンに目もくれず(嘘ですおいしかったです)

20190317_003.jpg

エントリーを済ませてタイムアタックスタートです。
20190317_004.jpg
コース途中に駅が設けられていて集落の案内がされていたり
20190317_005.jpg
鉄橋を渡ったり(後ろのコンクリートアーチにピンとくる方は通です)20190317_006.jpg
トンネルをくぐってループしたり
20190317_007.jpg
ちょっとした公園なんかもあったり
20190317_008.jpg
長いコースを飽きさせない工夫が凝らされています。
プチ低速仕様のMosoマスィ~ンは途中2回脱線しちゃいましたが、無事にゴールして
20190317_009.jpg
立派な記録証を頂いちゃいました(参加者全員にもらえます)
実は友人の枝川製作所さんと一緒に行っていたのですが…
20190317_010.jpg
枝川号(湯の口温泉トロッコプラレール・フル編成)は極低速仕様のフルスクラッチ(バテロコのみ)で挑んだのですが…250m走るだけで1時間もかかっちゃう鈍足ぶり。
コレがどの位遅いって↓の目安をご覧頂ければいかに遅いかがわかって頂けるかと思います。
20190317_011.jpg
枝川氏曰く『これより遅くしましょうか?』との事…
いやいや、もう勘弁して下さい。間違いなく貴方が最遅レコードホルダーでしょうから。
4時間のイベントで走行時間4時間オーバーって(完走していないので換算時間ですが)安全運転は結構ですが、プラレールまでスケールスピードにしなくても…ねぇ(^^;)
*結局終了時間の15時を過ぎるのが確実だったため折り返し地点(約500m)付近で棄権したそうです。

そんなこんなで楽しいイベントでしたが、皆さんもいかがでしょう?
最速記録更新・最遅記録樹立に向けて1年間じっくり作るのも楽しいのではないでしょうか?
プラレールという性格上、ファミリー層がメインかな?と思いきや最速記録を目指している方やミドルレンジの方も楽しんでおられました。
少しだけ実行委員の方とお話させて頂いたのですが、会場内は5インチゲージが走っていたり、毎年イロイロなゲージの鉄道模型が走ったりするそうです。
20190317_012.jpg

このイベントの何より一番オドロキは路盤全ての木レールはプラレール走行に特化してカスタムメイドされているという点です。総延長1キロ(恐らくループも含めるので1キロ以上はあると思います)のコースを用意するだけでも気の遠くなる内容に加えて、鉄橋もカスタムメイドなんですからギネス級に頭が下がります。
また、数年前まではバス専用線として活用されていた五新線を徒歩で巡ることが出来る素敵なイベントだなぁと肌で感じながら帰路に付きました。


最後にお忙しい中、お話をして下さったNPO法人 五新線再生推進会議の皆様・五条市木レールイベント実行委員会の皆様に厚く御礼申し上げます。



御礼と近況報告

皆々様 こん○○は m(_ _)m

2月・3月とイベント出店→撮影仕事→カクテイなにやら→編集仕事→イベント準備→カクテイなにやらで模型製作が思う様にはかどらないキロハユニでございます。
製作依頼品が溜っており、お客様にはご迷惑をお掛けし深く陳謝申し上げます。
週明けより順次再開致しますので、いましばらくお待ちいただきます様お願い申し上げます。

さて“ジョーシンキッズランド大須店”にて過日に行われました展示即売会。
皆様のご来場、誠に有難うございました。
いつもならイベント前にブログ告知をさせて頂いておりますが、今回はホントに直前まで他の仕事(主にカクテイなにやらが原因)で八方塞になってしまい告知をおろそかにしてしまい反省しております。
反省も踏まえて改めて告知をさせて頂きます。

20190316_001.jpg
日時:3月23・24日の2日間
場所:スーパーキッズランド本店(大阪日本橋)3階
時間:3/23…11:00~18:00
   3/24…10:00~16:00
参照URL:スーパーキッズランドのHPへジャンプします

ジョーシンさんにお取扱いのあるメーカーさんは新商品・店頭に無い商品がイベント販売スペースに並びます。
工作派のユーザーさんはシモムラさんの工具を直に見る事が出来るので、鉄道模型以外のモデラーさんも必見です。
最近は車両にフィギュアを載せるユーザーさんも増えて来ました。人形まとめ買いのチャンスかも?(わき役黒ちゃん)
車両以外でも構造物(建築もの)キット(見た目はハードル高そうだけど完成後の満足度は他製品とは段違い)は間近で見るチャンスです。
車両工作派の方にも満足頂ける“マニアックな車種”があるので、同好会のライバルに差をつける良い機会かと思われます。

今日のトコロは長くなってきたのでこの辺りにさせて頂きます。

それでは m(_ _)m


走れトロッコ!VR鉄道模型(熊野市紀和鉱山資料館)~御礼~

2月9・10日に開催された“走れトロッコ!VR鉄道模型”(於:熊野市紀和鉱山資料館)にお越しくださいまして、誠に有難うございました。

初日は生憎の雨模様・2日目は好天ながら寒風というお天気のではございましたが、多くの皆様に楽しんでいただいたのは何よりの喜びでもあります。
後日報告となりますが、イベント内容を記録しておきましたので皆様にもご報告申し上げますのでお付き合い下さい。
20190213_008.jpg
今回の目玉はGゲージを使用したVR鉄道模型です。
20190213_001
立派な看板も用意していただいたので、タイトルに負けしないようにステージは↓のようになっております。
20190213_002
(写真はイベント開始前に撮っております)
20190213_004.jpg
Gゲージの住民さんは女の子向け玩具を使用してます。
20190213_003.jpg
当初はスケール重視の雰囲気で考えていたのですが、ウチの部長(女性です)や枝川製作所さんのお仕事仲間さん(こちらも女性)のご意見を整理していくうちに『可愛い系テーマパークのアトラクション』でデコレーションした方が良いのではなかろうか?という事になりました。
イイ歳こいたオッサンふたり(枝川さんとワタシ)が編み出した“女子の気持ち”少しでも共感していただけたでしょうか?
20190213_005.jpg
前面展望カメラは解像度優先としてちょっぴり改造(超広角レンズ使用+UVフィルター装着)したモノを使用しております。
写真では分からないと思いますが、機関車のキャブ右側窓に仕込んであります。
走行音と汽笛+環境音はヘッドホンを介して聞いて頂くので、遊技者以外に音が漏れないようにしてあります。
写真に写っている踏切は押しボタンによる手動操作で順番待ちのお客様に操作して頂く事で待ち時間も遊べる仕様となっております。

全体の雰囲気を可愛らしく演出したのでお花畑感が否めませんが、今までの模型が硬派なのに対し『メルヘンな世界』で対比した見せ方が出来たのでは?と思っております。

Gゲージ以外はどうだったのか?
“鉱山鉄道シュミレーター”(ニチユバテロコジオラマ)が人気なくなくなっちゃうのでは?と心配しておりましたが…
20190213_006.jpg
心配ご無用♪一番人気はニチユくんでした(^^)
…でも本当の一番人気は↓
20190213_007.jpg
トロッコプラレールと瀞流荘行きバス(手回し発電機コーナー)
右下の列車をトロッコ列車に抜かれない様に手回し発電機で走らせます。
抜かれたトコロで罰ゲームがあるわけではないのですが、子供って追いかけっこ大好きなんですよね(^^)
エキサイトし過ぎちゃって、手が痛いと訴えかけてくる子供続出でした。

或るお客様より『都市部でこんなイベントやったら1時間待ちですよ』といった嬉しいご意見も頂戴しております。
実はピーク時に15分待ちだったのはナイショでお願いします m(_ _)m

最後に楽しい2日間を過ごさせて頂いた熊野市様に心より感謝申し上げると共にご来場いただいたお客様に厚く御礼申し上げます。

3連休は熊野路へ (^^)

皆々様 こん○○は キロハユニでございます。

流行に敏感?でもないのにハヤリ病にかかってしまい…困ったモンです。
こんな時は温泉に浸かってユックリしたいもんです。

そんな訳で次回のイベントご案内でございます。

20190202_001.jpg

2月9日・10日 熊野市紀和鉱山資料館にて鉄道模型イベントを開催いたします。
今回の目玉は…Gゲージ車両を使ってSL列車に疑似乗車が可能な『VR鉄道模型』となっております。

20181130_001.jpg

おもちゃの世界感を重視したいので、Gゲージ世界の住人さんには女の子向きの大人気玩具を使用いたします。
お子様連れのお母さんが退屈しないように少し“可愛らしく”してありますのでドウゾご期待ください。

お父様が退屈しない?ニチユくんも同時出張なのでコチラもよろしくお願いいたします。

20170623_003.jpg
20170701_002.jpg

ご見学には資料館の入館料が必要でございます(大人:300円/子供:100円)
詳しくは紀和鉱山資料館のホームページをご参照ください。

迫る3連休のご予定を決めかねてらっしゃる皆様(^^)
湯治を兼ねて熊野がオススメでございます 

m(_ _)mオマチシテオリマス







ホームページへジャンプ

キロハユニ

Author:キロハユニ
商品のお問い合わせはホームページをご覧ください

(クリックでジャンプします)

暇つぶしに(^^)
by mitti0
風呂入れにゃ~
メールはこちらへドウゾ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

旅行と模型と日常

オイゲンの鉄道に関する??? ブログ

本宮機関区運行日誌

自遊人の妄想日記

街並みの記憶をつくる

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR